これから

●北村早樹子公式サイト→ http://kitamurasakiko.net/
★IKAZUGOKEサイト→ http://ikazugoke.jimdo.com/

IKAZUGOKE 1stアルバム『IKAZUGOKE』2017年11月1日発売決定!!

発売元:わらびすこ舎 品番:WRBC−004 流通:ブリッジ
問い合わせ:warabisco15@yahoo.co.jp(担当 北村)

【各方面からいただいたありがたきコメント!!】

足立区で発生したヒップホップのような音楽「アダチスタイル」は IKAZUGOKE によって継承され、二人の掛け合いラップは進化し、 漫才と言えるまでに演芸化している。
ゆるいリズムが心地よくて、 老人〈私〉の散歩に最適である 。
末井昭(編集者・エッセイスト)
勝手言ってすみません …救われました――。
わたくしごとですが、昨夜、失恋しました。メールで知らされて、でも予兆があったんですよね。
それからずっと、繰り返しCD聴いてます。何十回目のプカプカファックが狛江の空に響きます。このアルバムは、今朝のわたくしの救いです。
三十路のライムが、どの曲もどの曲も、本当に今の気持ちにくる。全部わたくしが悪いんです。捻じれてます。怖いんです。
夏の終わりの絶望と52歳の男より。名盤です。
石丸元章(ライター)

聴いてるうちに、なにがフィクションで、 どこからがノンフィクションなのか、境界線がわからなくなる。
もしかすると、区別する必要がないのかもしれない。 手の込んだおふざけに、どっぷり浸かればいいのだろう。
鈴木智彦(フリーライター

北村早樹子さんを初めて聴いたのは、ご本人からいただいた『わたしのライオン』というCDだったが、当時のぼくは仕事のためオペラと能楽という「音楽の極北」ともいえるジャンルを勉強していたこともあり、「奇妙な曲だなー」という印象をもっただけであった。それから二年後、ふと疲れた夜にテレビをつけたら、CMに北村さんが出ていた。一瞬の出演なのに、すぐに北村さんだと気づいた。すると頭の中に突然、『わたしのライオン』が響いてきた。これも二年前に一度聴いただけなのに。さらにツイッターを見たら、北村さんも同じ日の同じ時間、同じCMを見ていたことがわかった。久しぶりに連絡をとると、北村さんは飯田華子さんと「IKAZUGOKE」を発足させて、すでに「音楽の魔境」へと転進していた。ロリータ風ながらも老成している北村さんと、セクシー風なのに童女のような飯田さん。二人の危険なたくらみを、今では仕事部屋でこっそりと楽しんでいます。
上原善広(ノンフィクション作家)

日本語ラップ史に残すべき奇怪なる名盤……!!
海猫沢めろん(小説家)

おんなの猟奇曼荼羅、無いはずの子宮が疼くIKAZUGOKE
女たちはもちのろん、オヤジどもも必聴だYO!Bum Rap Da Show!!
鮫肌文殊放送作家

〇●〇●

昭和の音楽史から黙殺された≪ヒップホップみたいな女性ユニット≫IKAZUGOKE!!
ラップという概念がなかった当時「音楽漫談」とされた彼女たち。
これは早すぎた二人が70年代に出した幻のレコードの復刻版である‼(たぶん)
復刻版特典として現在のIKAZUGOKEによる当時を回想したトークも収録。ほのぼのムードがいつしたdisり合いに⁉

北村早樹子×飯田華子ユニットIKAZUGOKE初アルバム…ですが、復刻版というテイで発売します。偽の回想トークと楽曲がストーリーとしてつながり、ブックレットには付録として架空の雑誌記事や事件簿などをたんまり掲載。音源だけでなく、読み物としても楽しめるコンセプトアルバムです☆

ボーナストラックとして、山野井譲(fromやまのいゆずる)が2曲リミックスを担当。マスタリングは信頼の宇波拓

〇●〇●

北村へのライブ依頼はコチラ☞ kitamurasakiko.info(アット)gmail.com
その他のお仕事依頼はコチラ☞ warabisco15(アット)yahoo.co.jp

☆キンチョー社のトイレの消臭剤クリーンフローという商品のテレビCMにOL役で一瞬出ています。ここのサイトからも見れるみたい→http://www.kincho.co.jp/cm/html/clean_flow_idol/index_sp.html




《 ライブ 》(予約はいづれも kitamurasakiko.info(アット)gmail.com まで)


☆ライブのおしらせは→http://kitamurasakiko.net/に移動しました☆

《『文學界』にエッセイ寄稿しました!!》

文學界2017年9月号

文學界2017年9月号

文學界』9月号の22ページに、「タチアオイ畑でつかまえて」というエッセイを寄稿しました。堅気の文芸誌でははじめてです。ぜひお手に取ってみてください☆


《『溺死ジャーナルNEXT』に小説寄稿しました!》
もう在庫たぶんありませんが松本亀吉さん責任編集『溺死ジャーナルNEXT』に「色ざんげ」という小説を寄稿しました。こちらは本当に門外不出級のやばい内容なのですが亀吉さんに「『溺ジャ』でしか書けないやばいやつお願いします」と依頼していただいたので書きました。しかしわたしの文なんかよりなにより、亀吉さんの編集後記がいちばん泣けます。あと大橋裕之さんの絵!



テレビブロス姉妹誌『Culture Bros.vol.6』発売中!》

コラム『極私的おっさん見聞録』がついに連載になりました! わーい! 巻末に4ページどーんと載ってます。題字は今回も飯田華子さん! カストリ雑誌風のイカした絵&字を書いてくれて素敵なページに仕上がってます。読んでね☆ (←残念ながら休刊中)




《月刊官能文芸誌『特選小説』にて連載開始!!》
月刊官能文芸誌『特選小説』にて、北村早樹子の「マイクを握って♡」というほんのりエロいエッセイ連載はじまります! 『特選小説』は岩井志麻子せんせい、森下くるみさん、ドルショック竹下さんと、大好きな方がたくさん書いておられる雑誌なのでたいへんうれしい! これを機にみなさま手にとってみてください! 連載ページのイラストはもちろん飯田華子さんです☆



《北村早樹子の「そんなに不幸が嫌かよ!」》
わたしが連載エッセイや連載小説、コラム、書評などの文章をお送りする【北村早樹子の「そんなに不幸が嫌かよ!」】というメールマガジンがはじまりました。ぜひご登録を。毎月月末配信。無料です。バックナンバーもここから読めます(2017年6月号で終了しました、2年間ありがとうございました)→http://www.mag2.com/m/0001664038.html

9.14〜20日記

9.14月

8時に起きて、今日は来客があるので朝から家を入念にそうじ。来客自体めちゃくちゃひさしぶり。4か月ぶりぐらい。一通り片づけ終えて、おひるはいきつけのそれいゆへ。いつものナポリタンとアイスコーヒーセット。13時半からH野監督がカメラを持って家にやってきた。そう、今日は自宅で撮影なのである。ベランダでおしゃべりしたり、ピアノ弾いてうたったり、眼鏡外したり、色々した。でもこれらがどんな作品になるのかはまだ全然わからない。とりあえず第一段って感じだった。ベランダの人工芝の上で一服しながらおしゃべりが気持ちよかった。100均の人工芝役に立ってよかった。夕方撮影終えて、荻窪に監督おすすめのおいしいラーメン屋さんがあるそうなので、一緒に行くことに。しかし、行ってみると閉まっていた。残念。ついでに邪宗門も閉まっていた。ダブル残念。仕方ないので、煙草の吸える鳥もと本店に行って、乾杯しながらおしゃべりした。トマト串がアナルパールみたいだった。監督の性癖を聞いたり、ここには書けないような話で盛り上がった。2時間くらい飲んで健全な時間に解散。たのしい一日だった。

 

9.15火

12時に家を出て仕事。今日はチンパンジーがいない日なので、みんな心なしか元気だった。休憩中、上がりのT先輩が着替えていて、シャツ脱いだらめちゃくちゃ上腕二頭筋がムキムキで白い肌に血管が浮いていてどきっとした。今日はわたしはN島さんとコンビなのでごきげん。あー毎日N島さんとならいいのにな。N島さんとだと、労働って感じがしなくてずっと楽しい。今日付で、蛭子能収さんをインタビューさせていただいた記事が公開になりました! 本当に夢のようなお仕事でした。蛭子さん、可愛かったな。こちらのサイトから登録してお読みください→http://chiratto.net  北村早樹子はこのようなライター仕事も承りますので、ひとつよろしくお願いいたします。

 

9.16水

今日はいつもよりちょっと遅い3時出勤の日。といっても、だらだらしてるうちにいつの間にか家出る時間になってしまって、特になにもしていない。仕事は夜はチンパンジーと。このところ我が職場でみんなが悩んでいるチンパンジー、ホームレスの臭いがする問題なんだけど、原因は風呂に入ってない&シャツを一週間洗ってないことやと発覚。最悪なんですけど! チンパンジー、ちゃんと家あるのに家に風呂もあるのに、怠惰の極みで風呂に入らず、洗濯もしない、だから臭い! そんな臭いを振り撒きながらよくも仕事に来れるよね……仕事どころか、チンパンジーはあれでホットヨガ教室にも行っとるからね……ほんと公害だよね……ありえない……不潔な人ってほんと無理デス! わたし西成好きやしさ、西成のドヤ泊まるのも好きやし、西成のおっさんも好きやけど、チンパンジーは中目黒在住やねん! ナカメに持ちマンションあるおっさんが家ゴミ屋敷で臭いってゆうのは、違うねん! 許せんねん! イライラしながら24時まで働いて帰路。帰りに駅に降りたち、コンビニ前を通ったら「さきこちゃん!」とN島さんの声がして、なんとN島さんが友人Aくんとコンビニ飲みしていてばったり! ご近所やからね! 30分ほどワイワイおしゃべりして楽しかった。

 

9.18木

朝から洗濯してそうじして、おひるから自転車で荻窪へ。久しぶりにカフェクレエルでナポリタンを食べる。

f:id:warabisco:20200920204428j:image

ここのナポリタンはバターが効いていておいしい。13時から唐組の稽古場へ。『さすらいのジェニー』の稽古を見学させていただいた。もうだいぶセットも出来上がっていて、今回もめちゃくちゃ素敵でトキメキまくり。久保井さんと音楽の相談などもしたりしつつ、17時まで稽古を見守る。稽古終わり、久保井さんと荻窪に出て、鳥もとで飲んだ。久保井さんとだと、飲むペースとゆうか、おしゃべりと飲食のタイミングをもうわかり合ってるのですごく楽ちんでスムーズで楽しい。なんだかんだ3時間半ぐらい飲んで、自転車で帰った。

 

9.19金

朝から自転車で図書館へ予約資料を取りに行き、そのままいきつけのそれいゆでモーニング。

f:id:warabisco:20200920204453j:image

そうゆえば早川義夫さんの新刊がそろそろ出ているはずだったと紀伊國屋書店の検索で調べたら、新宿本店にはもう入ってるらしい。これは買いに行くっきゃない。ってことで、新宿に出る。紀伊國屋書店で無事早川さんの新刊『女ともだち』とあとちょっと今構想中の小説の資料を一冊購入。それから元職場の喫茶店に久しぶりに顔を出す。仲良かった子は休みで会えず残念。店長に、そろそろ戻ってくる?と言われる。え、戻れるの? 今わたし駐車場の仕事で月176時間ぐらい働いてるから、十分といえば十分やねんけど……まあ週1ぐらいなら入りたいです、と伝える。コロナ前のまんまで制服入れっぱなしだったロッカーを片付けて制服クリーニングボックスに入れてきた。職場はお茶するには落ち着かないので、前から行ってみたかった東中野の喫茶ルーブルへ。

f:id:warabisco:20200920204602j:image

ここはパン屋さん併設の喫茶店。ご夫婦ぽいおっちゃんとおばちゃんが仲良く切り盛りされていて、サンドイッチおいしそうだけど特におなかはまだすいてないのでアイスコーヒー飲みながら、早川さんの新刊を読んだ。早川さんの声が聞こえてくるようで胸が震える。ああ、また早川さんの歌が聴きたいなあ。帰ってきて、夜は来週の配信ワンマンに向けてピアノ&トイピアノの練習。セットリストも概ね決めた。ライブ自体めちゃくちゃ久しぶりなのでたのしみ。

 

9.19土

11時に家を出て仕事へ。この土日はN島さんもT先輩もK藤さんもいないのでつまんない。唯一S木さんとゆう身体の大きい47歳のおにいさんはドキュメンタルの話や相席食堂の話が出来るので楽しいけど今月いっぱいで異動になってしまわれる。夜はチンパンジーと。相変わらず臭い。4連休初日だからか、めちゃくちゃ忙しく、明らかに飲酒運転な奴らを何組も送り出してしまった。しかし我らは飲食店でもないし、警察でもないから、堂々と乗っちゃダメです!って介入出来る立場にあるのか微妙なところで、みんな野放し。24時まで働いて帰宅。すっかり夜は涼しくてなんかもの淋しい気持ちになってしまうね。

 

9.20日

9時に起きてシャワー浴びて支度して仕事へ。今日も昨日とおなじメンバー。N本さんとゆうおじさんは最近わたしの活動を知ったらしく、なんかわたしがイマイチ売れてへん理由を勝手に分析して、例えばこうゆうアプローチをしてみてはどうか、みたいことを、自分が元広告業界にいたことをひけらかしたいがためにご親切にアドバイスしてくれるんやけど、全部めちゃダサくてまじで相槌に困る。ライブ見たこともないのに、なんでアドバイスするんやろうね。不思議じゃ。チンパンジーは相変わらず臭いし。24時まで働いて帰路。

9.7~9.13日記

9.7月

朝、お気に入りのアデリアレトロのグラスを割ってしまった。ショック。そしてアデリアレトロはガラス素材自体が昔のガラスだからか、本当に木っ端微塵に砕け散って朝から掃除がめちゃくちゃたいへんだった。今日は13時から仕事。チンパンジーは昨日今日と有休なので(チンパンジーのくせに!)平和な現場。夜はN島さんとコンビ。N島さんの新曲をこっそり聞かせてもらった。素晴らしかった! 飾らない言葉とメロディでひたむきに生きている人を讃える素直な歌。なかなか書けそうで書けない。刺激を受けた。わたしも曲書かないとなー。24時15分まで働いて帰路。

 

9.8火

月イチの通院デー。朝、病院へ向かう電車で爆睡していて、なんと9駅も寝過ごしてしまい、大遅刻。最悪。当然、予約はいちばん最後にまわされてしまっていて、2時間半待って呼ばれたの13時。ついてない。血液検査、尿検査、高級お注射を腹にぶっこんでもらう。隣の薬局で1か月ぶんの大量のお薬をもらって、帰路。朝からなんにも食べておらずはらぺこだったので、帰りにいきつけのそれいゆへ。ライターのKもりくんとばったり会った。ご近所さんだからね。ナポリタンとアイスコーヒー。

f:id:warabisco:20200912211300j:image

おなかも心も充たされる。それいゆはもはやわたしの生命維持に関わるぐらいお世話になっている。帰って、夕方から11日の犯罪夜話のレジュメづくりに励んだ。

 

9.9水

11時に家を出て仕事へ。今日は残念ながらチンパンジーとコンビ。チンパンジー臭すぎ問題で、本社のMさんはこれみよがしに管理室の窓を全開にし、それでも臭くて長時間はおれないとのことで、いつもは22時ぐらいまでいるのに18時半頃に帰って行った。これはこれでちょっとラッキー。とはいえ、本当に臭い。わたしは臭い人免疫ある方やと思ってたのだけど、チンパンジーの臭いはまじで無理。K藤さんは「ここインドか!」と突っ込みをいれておられた、それぐらい臭い。もう最近は、この仕事は暑さと臭いに耐えること、時給は暑さ臭さの我慢代やと思うようにしている。24時まで働いて帰路。

 

9.10木

今日は給料日。にこにこ。今更だけどわたしはアイホンのイヤホンは買ったときに無料でついてきたやつしか持ってなくて、移動中ラジコを聞いてるのやけどひもがぐるぐる巻きになってすごい不便なので、エアポッツがずっと欲しくて、しかし本物のエアポッツは高くて買えない。なのでパチモンのブルートゥースのイヤホンをAmazonで買った。1280円。やっす。こんな安いんならもっとはように買ってたらよかった。12時から荻窪へ。コーヒー珈里亜で前職場のOさん(73歳)とお茶した。コロナで仕事は減ったけど、Oさんは競馬の予想屋のようなことをやっているので金土日は忙しいらしい。昔よく連れてってもらった二丁目のママさんの話などした。14時ぐらいに丸ノ内線で見送って、西荻帰って、今日もそれいゆへ。今日はチーズカレーを食べた。お紅茶飲んでしばし読書。金原ひとみの新刊『fishy』を読んでいる。金原ひとみの小説の登場人物はだいたいわたしと同年代だけど、職業も趣味嗜好も生き方も全くわたしと違うくて、でも病理的な部分では共感の嵐だったりするのですごい。帰って、明日の犯罪夜話の準備。レジュメの最終確認をして、コンビニで印刷。ばっちし。明日たのしみだー。

 

9.11金

朝、半分寝ながらベッドの上でアイホンいじってたら、うっかりフィッシング詐欺にまんまと引っかかってしまった。睡眠薬でラリった頭でひょいひょいとクレジットカードの番号まで入れてしまっており、目が覚めて冷静になって、これはあかん! すぐさまカード会社に電話して止める。そして再発行をするには銀行にいかなあかんらしく、早速銀行へ。あーめんどくさい。あーアホやーやってもうたーと落ち込む。『ちょっといい犯罪夜話』ってイベントを今日やるのに、ちょっと悪い犯罪に引っかかってる場合か! 手続き終えて、機嫌直しにおひるは今日もそれいゆへ。O杉さんがケーキの切れ端を出してくださった。

f:id:warabisco:20200912211354j:image

うれしい。お紅茶飲みながら、今夜のイベントへ志気を高めるべぐ、佳苗ちゃんのブログを読み込む。しかし一回につき、ノートに10ページ以上手書きでしこしこ綴ってて、書くんもたいへんやろうけど読むんもたいへん。語彙力・文章力がある人なんやな~ってのはよくわかるけど。一旦帰って、夜のイベントの最終準備。物販の整理など。夕方ちょっと早めに阿佐ヶ谷。イベント前に大好きなgionでコンセントレーション。

f:id:warabisco:20200912211422j:image

18時半に会場のネオ書房へ。切通さんと少し打ち合わせしつつ、開場。おかげさまで満席。お越しくださった方、ありがとうございました。犯罪にはずっと関心あって、殺人鬼は好きでしたが、こうやってトークイベントという形で発表するのははじめての試みでした。レジュメも雑だし、あまり専門的なことは話せませんでしたが、何故わたしが佳苗ちゃんにこんなに惹かれるのか、今日の2時間でわかったような気がします。でも切通さんもおっしゃってましたが、佳苗ちゃんは法廷で自分から偽悪的なまでに、如何に自分のおまたが名器かとか説明しだしたり、どれだけ売春してきたとか語ったり、所謂佳苗劇場というやつのせいで悪人像がこんなに広まって、そのせいで刑が重くなったようなところもあるんでは? だって3人しか殺してない、しかもいずれも物証はないし否認している、それぐらいで死刑確定ってなかなかない。うむ。でもそうやって偽悪的に佳苗劇場をやってしまうところにわたしはきゅんときちゃったりもするんですよね。法廷は佳苗ちゃんにとってステージやったんやろうな~。毎回衣装チェンジしておめかしして来てたらしいし。うーん。なにはともあれ、2時間お付き合いいただいたみなさま、切通さん、ネオ書房さん、ありがとうございました。またこれというテーマが出来たら、第二回もあるかもしれません。その節はよろしくお願いいたします。

 

9.12土

雨の音で目が覚める。休日。なんかめっちゃ涼しい。いつものようにパソコンと読みかけの本を持って本郷三丁目の麦へ。電車の中はブルートゥースのイヤホンがあるのでラジオが快適。爆笑問題カーボーイの今週の太田伊集院コンビ熱かった。麦についてお気に入りの席で6番モーニングとカフェオレ。

f:id:warabisco:20200912211452j:image

パソコン開いて日記を書く。書き終えてしばし読書。12時すぎに店を出て西荻へ帰る。そうや、図書館の本延滞してるんやったと思いだし、小雨の降る中図書館へ。途中にセオサイクルが出来ていて、セオサイクルって自転車屋さん、綾瀬にもあっていつも直してもらってて、わたしの自転車買ったのもセオサイクル中野店やからなんとなくずっと愛着あって、そやそや今自転車パンクしてんやったと思いだして、修理に出すことに。660円で直った。ラッキー。夕方、もうちょっと喫茶店で一服したくてひさしぶりにどんぐり舎。

f:id:warabisco:20200912211508j:image

ほろにがブレンドを飲みながら金原ひとみの『fishy』を読み終えた。ラスト近くのユリの語りがめちゃくちゃ怖くて震えた。金原ひとみは新作読むたび毎回ど肝を抜かれる。夜、23時頃から、やたら壁をどどんどどん、とぶつかってこられてる音がしていて、アパートの隣室には子役ちゃんをやっているらしい小学生の男の子とシングルマザーが二人暮らしなんだけど、耳を澄ましているとどうやら、男の子が壁逆立ちの特訓をしているらしい。母親が「もっと強く壁を蹴るの!」と熱血指導してるんだけど、その蹴られてる壁のすぐ向こうには人が住んでるってことを忘れてないかい? 特訓は1時間ほど続きました。なんか、子役ってたいへんやね。

 

9.13日

なんか実はここ数日、下腹部が餓鬼のように膨れていて痛くて、太ったんかな〜と思って体重計乗ったら寧ろ痩せてて、なんなんこれ。便秘を拗らせてるだけやろって思ってたけど、腸が全く動いてる気配がない。腸死んだんか? おしっこは正常に出ます。なんやろこれ。しんどーと思いながら仕事へ。ちょっと涼しくなったから現場も楽かなって思ったけど、コンクリ打ちっぱなしの地下3階で一切風通らない我が職場は相変わらず蒸し蒸し。雨で湿気じめじめ。しかも今日はチンパンジーと。まあでも、三日あけると我慢出来るもんやね。続くとぷっちーんってなるけどな。24時まで働いて帰路。夜はすっかり涼しくなった。

8.31〜9.6日記

8.31月

9時に起きて日記を更新してゴミ出し、シャワー浴びてコーヒー飲んで支度して仕事へ。冷房のない灼熱の職場で茹でガエルになりながら労働。休憩時間は蛭子さんの漫画を読んで水曜日のインタビューの準備。しかし蛭子さんの漫画、ほんとにすごい。大ファンになってしまった。扉絵からめちゃめちゃかっこいい。ポスターにして部屋に貼りたいぐらい。24時15分まで働いて帰宅。帰り道、夜道をひぐらしが鳴いていて、ああ夏もそろそろ終わりが近いって思うと急に人恋しいような気になってしまい、年甲斐もなく好きな人に会いたいな〜とか乙女な気持ちが盛り上がってしまった。わたしの恋はいつも晩夏にやってくる。わたしが人を好きになる要素は匂いと声、で、独身一人暮らしの男の人の洋服から洗剤の匂いがふわっとすると、あ〜この人自分で洗濯してて、えらいな、キュン、みたいになっちゃう。香水の匂いのする男は苦手やけど、洗剤の匂いのする男は好き。

 

9.1火

朝、支度全部して化粧もして着替えた状態でまだ家出るまで45分くらいあるわ~と思ってちょっとだけ畳に寝転んだら寝てしまい、起きたらもう家出る時間過ぎている。ピンチ。マッハで家飛び出して走って駅、しかしいつも乗る電車を目の前で乗り逃してしまう。次の電車でぎりぎり間に合ったけど全速力で職場にかけこんだのでいつにもまして暑い。今日から職場で検温がはじまって、おでこにピッのやつが導入された。37.0度あった。職場が暑いせいかな。今日はN島さんとコンビ。N島さんは明日わたしが大事な仕事あることを知ってくれているので、夜多めに休憩行かしてくれて、準備頑張って~と応援してくれてうれし泣き。おかげさまでしっかり準備満タン。質問つくれた。24時15分まで働いて帰宅。

 

9.2水

いよいよインタビューの日。12時に家を出て、手土産を買いに阿佐ヶ谷のうさぎやへ。どら焼きを買った。ちょっと早く渋谷に着いたので、人間関係で一服して、最後の準備タイム。緊張。編集のT田さんとカメラマンさんと落ちあって、14時半からEさん事務所でインタビュー開始。Eさん、終始にこにこしててめちゃくちゃかわいいおじいちゃんだった。前半は一方的に漫画の好きなところを鼻息荒く伝えて、後半は人生相談をするという、あんまりインタビューになってないかもしれないインタビューになっちゃったかもしれないけれど、すごく貴重なおはなしがたくさん聞けた気がする。記事は今月15日に公開になりますのでおたのしみに☆ あ~楽しかった~。このまま幸せな気分で帰りたいけど、今日もわたしはバイト。既に1時間遅刻しているので急いで職場へ。これが現実や。夜はチンパンジーとだけど今日は20時までN島さんがいたので気持ち的に楽だった。チンパンジーはなんと今日、左右違う靴を履いてきていた。漫画か! 24時まで働いて帰路。

 

9.3木

テープ起こしをしたいけど今日も労働なのでパソコンを持って出勤。出勤即、検温したら、体温34.5度しかなくて、何回やっても34.5度でびびる。T先輩に、おまえ飯くわねえから死んでるんじゃねえか?と言われる。休憩時間はしこしことテープ起こし。Eさんの声がかわいくてにやける。わたしは基本、おじいちゃん好き。白髪もハゲもかわいいと思うし、加齢臭も嫌いじゃない。やけどうちの職場のチンパンジー(65歳)は生理的に無理。なのは自分をじいさんと認めていなくて、常に半勃起してるし、40代のつもりらしくぎらぎらしててきもい。そしてめちゃくちゃ臭い! 今日、本社のMさんが来て「管理室が臭すぎて仕事が出来ない」と言って事務仕事を現場の地べたでやりだして、どうやらチンパンジーが管理室にいたかららしく、チンパンジーの体臭がすごくて部屋に入れなかったらしい。それぐらい臭い。T先輩も、時間帯的に休憩中にチンパンジーが出勤してくるからはちあわせるのが嫌だからといって、今日は休憩とらなかった。それぐらいチンパンジー臭い問題が今結構大問題。「おまえ臭いんじゃ!」とはいえないし、うーむ悩ましい。夜、N島さんとLINEしていたら、すごくうれしいことをゆってくれた。N島さんは本当に、上司でありながら血のつながらない大切なかけがえのないお兄ちゃんだ。

 

9.4金

早起きして朝からテープ起こしにハゲむ。一通り起こし終わったので、おひるはいきつけのそれいゆへ。いつものナポリタンとお紅茶。O杉さんがかわいいおせんべいをくれた。それいゆで過ごす時間ももはやわたしの中で絶対必要な時間になっている。一旦帰って、インタビュー原稿とにらめっこ作業。夕方切り上げて、下北へ。ひさびさの観劇、の前に喫茶店ZACでコーヒー飲む。

f:id:warabisco:20200906121714j:image

ここは気楽な喫茶店兼ケーキ屋さんって感じでいい。ケーキは食べたことないけど。しばし読書タイム。来週の犯罪夜話用にアマゾンの古本で買った本がおもいっきりカビ生えてる状態で送られてきて最悪。こんなん初めてなんですけど。怒。19時半頃にZACを出てスズナリで毛皮族2020『あのコのDANCE』へ。入口でアルコール、検温、それから万が一の時用に名前と電話番号書かされて、コロナ対策ばっちりだった。客数めちゃくちゃ減らしての公演で、なんとステージと客席が反転の設計。ということで、客のわたしははじめてスズナリのステージに上がった。演目は、斬新すぎてちょっと意味があんまりわからなかったんだけど、意味とか別にないのかな。族員たちはひたすらアドリブを振られまくって、あれはかなりの技量を必要とされるであろう。麻子さんすごくがんばっていた。遠藤留奈さんは今回もさすがだった。江本純子さんはやはり孤高のカリスマだった。2時間の不思議体験だった。今回の公演は配信でもやっててそっちの方が安いんだけど、わたしはやっぱり生で見たくって来てしまった。結果来てよかった。演劇って見る方も体験だから、絶対生がいい。でも配信もすごい8カメをスイッチングして凝ってるみたいで、ちゃんとコロナ禍なりに見せ方を考えてらっちゃってすごい。終わって、麻子さんや金子さんたちとおしゃべりしたかったけど、ご時世なので役者面会はなし。でも帰りしなに見に来ていた漫画家K井K夫さんにばったり会えてちょっとおしゃべり出来た。こうやって会場で誰かと会っておしゃべりしたりするのも、好きなんだよね。コロナになってそういう人との何気ないふれあいが全くなくなってしまったな。今日は書き仕事もして、喫茶店2軒行って、演劇見て、充実の日。

 

9.5土

8時半に起きて、パソコンと資料持って、今日は本郷三丁目の名曲珈琲麦へ。本郷までは電車で45分ぐらいかかるんだけど、それぐらいかけてまでいく甲斐ある麦。いつものお気に入りの席で、今日は10時からモーニングを食べてインタビュー原稿とにらめっこ。ひと段落して、午後から犯罪夜話のレジュメづくり。途中カフェオレおかわりして、ツナサンドとアイスコーヒーも頼んだのでおなかいっぱい。

f:id:warabisco:20200906122548j:image

でもなんだかんだで5時間半も滞在させてもらっちゃったので、それぐらいは頼まないとね。麦は家より書き仕事が捗るので本当にたすかる。パソコンの充電が切れたので15時半ぐらいに切り上げて帰宅。帰ってインタビュー原稿仕上げて、編集さんに送信。はやっ!と言われる。はい、スピードだけは自信があります、締め切りは食い気味で守る北村です。ライター仕事、いつでもお待ちしております! お仕事ください!

 

9.6日

5時に目覚める、窓開けて、涼しい。もっかい寝る。8時に起きる。雨がばーっと降ったりやんだり、出勤時間はちょうど止んでてラッキー。しかし台風なのに仕事はなかなか忙しかった。ビアガーデンに車で乗り付けるお馬鹿さんがたくさんやってきて、飲酒運転の輩をたくさん見送った。でも今日もチンパンジーは休みでN島さんとだったので、夜も楽しく働けた。N島さんの新曲の歌詞を見せてもらった。N島さんは今は職場の上司だし、プライベートでは血の繋がらないお兄ちゃんって感じだけど、17年ぐらい前からわたしがいちばん間近で影響を受けている憧れの歌い手さんでもあるので、歌詞を見せてもらったりすると、ハッそうだ、この方は素晴らしい詩人でありアーティストなんだった!と目が覚める思いだった。24時15分まで働いて帰路。しかし今週は週5、一日12時間働いて、合間にライター仕事もして、まことによく働きました。でも仕事があるのはありがたいことだね。

 

8.24〜30日記

8.24月

超絶悪夢を見てあんまり寝た気がせず起きる。わたし夢ってほぼ見ない人だったのに、最近結構見る。起きて、日記を更新してゴミ出し、シャワー。コーヒー飲んで、バナナ食べて、支度して仕事へ。今日はチンパンジーは休みで、K藤さんとT先輩とだったのでたのしく働けた。K藤さんとヴァージニア・ウルフの話で盛り上がった。ヴァージニア・ウルフはわたしはちくまから出てる短編集がすごく好き。何回も読み返したぐらい好き。あとエッセイの『自分だけの部屋』もよかったな。K藤さんとは文学的な話が合うので楽しい。24時15分まで働いて帰路。

 

8.25火

休日。おひるはいつものそれいゆへ。いつものナポリタンとアイスティー。しばし犯罪夜話の資料読みに励む。切通さんに犯罪夜話のプラン変更の相談をメール。更に資料が必要になったので、とある文献を探しに荻窪ブックオフへ行く→ない→ルミネの八重洲ブックセンターへ→ない→吉祥寺のブックオフ→ない→ブックスルーエ→ない→仕方ないので新宿の紀伊国屋書店へ、やっと発見! ひさしぶりに紀伊國屋書店に行ったので、色々立ち読み。とある文芸誌を読んでちょっと個人的事情で気持ち悪くなってしまった。知らない方がいいことも世の中にはある。帰って、夜も資料読み。

 

8.26水

6時に一旦起きて、パソコンあけて色々してたのだけど、9時ぐらいにまた寝て、12時にもう一回起きる。今日は仕事15時からなので余裕。チンパンジーはなんと今日、タクシーで通勤してきた! チンパンジーのくせに! チンパンジーは65歳のじじいにも関わらず最近ホットヨガに通っており、その教室終わりでぎりぎりのためタクシーでバイト先に乗りつけるというVIPっぷり。笑うよね。ホットヨガの先生が美人だから、というスケベな理由で通っている、まあどうせそんなことやろうね。チンパンジーただでさえ腋臭で臭いから、ホットヨガなんてやったらまじで周囲へ臭いの暴力ひどそう。おなじ教室の生徒さんたち可哀想。そしてチンパンジーホットヨガ通い出してから腰痛ひどくなったらしく、絶対向いてない。まあ知ったこっちゃないけどね。24時まで働いて帰路。

 

8.27木

休日。8時にとある方からメールで、ちょっとすごいお仕事依頼が来た! びっくり! わたしでいいんだろうか! よろこび勇んでお受けするけれど、そのせいでちょっと来週のバイトを調整せねばならず、N島さんに相談。早速、お仕事資料を求めに、中野のタコシェへ。蛭子さんの漫画を購入。レジがI東さんですこしおしゃべり。漫画を持って、下の喫茶店Aライセンスでサンドイッチ食べながら読む。す、すごい。蛭子さんの漫画が素晴らしすぎて震える。絵の構図とかめっちゃかっこいいし芸術的で、ストーリーもゲスなのはゲスだけど、尖がってるやつはめっちゃ尖がってるし、きゅんとくるのもあるし、蛭子さん、天才だ。路線バス乗ってニコニコしてるだけのおじいちゃんじゃない。まじ天才漫画家だ! 夕方から吉祥寺へでて、アップリンクで映画『ブックスマート』を鑑賞。アッパーでキュートでファニーで最高にゴキゲンな女の子の青春映画だった。テンポ早すぎて字幕読むのがたいへんだったけど、すごく楽しかった。今日は寝ないでちゃんと映画見れた。(いつも寝すぎ)いい気分で映画館を出て、帰って蛭子さんの漫画を引き続き読む。素晴らしい。いや~素晴らしい~。

 

8.28金

今日も休み。早く目が覚めたので、パソコンとノートと資料と蛭子さんの漫画持って、本郷三丁目の麦へ。ちょうど通勤時間と被っていたので電車混んでいた。モーニング食べて、まずは犯罪夜話のレジュメづくり。これが結構たいへん。まだ半分なのにすでにかなりの分量。一旦切り上げて、蛭子さんの漫画を読む。付箋をつけながらじっくり読み込む。しかし本当に蛭子さん作品すごいわ。カフェオレおかわりしてさらに読む。4時間ほど居座ってしまった。麦は作業が捗るな~。1時頃に店を出て、西荻へ戻り、帰っても家暑いだけなので、それいゆへ。

f:id:warabisco:20200830175650j:image

ケーキセットを食べて優雅にまた蛭子さん読んでたら、「北村さん!」と元職場(まだやめてはないのだけど)の同僚Iさんとばったり。おたがいひとりだったので合流してお茶する。4か月ぶりだったので積もる話をキャッキャと話した。Iさんは今日髪の毛切った美容院の人に紹介されて偶然ふらっとそれいゆに入ってみたら、わたしがいてびっくりしたらしい。ひさしぶりで楽しくなっちゃったので、それいゆを出て飲みにいくことに。南口の方の戎へ。まだ18時前だけどすでに賑わっていた。2時間ほど飲んで語らう。職場の衝撃的な近況を聞いてたまげる。とある社員が失踪して捜索願出してひと騒動だったらしい。その社員は家庭も仕事も嫌になり蒸発しようと思って上野公園の不忍池のベンチで何日も寝泊まりしていたところ職質されて発見されたらしい。現職場もなかなかの奇人揃いだけど、元職場もなかなかのご様子。みんな色々あるなあ。はやくまたみんなで働けたらいいのにねって言い合って別れた。

 

8.29土

6時に目が覚めたので朝から洗濯を二回まわして洗濯祭り。そして今日も本郷三丁目の麦へ。今日はピザトースト小とアイスコーヒー。

f:id:warabisco:20200830175715j:image

お気に入りの席でパソコン開いてしばし作業。麦はほっといてくれるので作業しやすい。今日も蛭子さんの漫画を読み込む。14時ぐらいに麦を出て帰宅。銀行でなけなしのお金を下ろして不動産屋へ来月の家賃を払いに行く。帰ったら家の中が灼熱。早速クーラーをきんきんにして、ベッドでしばし読書してたらいつの間にかちょっと寝ていた。贅沢な昼寝。夕方から一件ZOOMミーティング。悩ましい案件が一件飛び込んできた。うーん。せっかく今の仕事にも慣れてきたし、この家気に入ってるし、西荻のこの暮らしがやっと落ち着いてきたからなあ、まあ今すぐではないけれど。ちょっと考えよう。夜はなんだかんだでだらだらアマプラでドキュメンタル見てしまった。みんなちんちんだしすぎ。でも笑ってまうね。

 

8.30日

5時に目が覚めて、シャワーして、また気づいたら髪も乾かさずソファで気絶していた。睡眠薬が切れていない時間帯に動くとこうなる。髪乾かして、改めて畳にゴロンしてちょっと寝て、起きたら10時でマッハで準備して仕事へ。しかし暑い! 茹だる暑さ! そうゆえばわたしの谷間のカビはまだ治ってないんだけど、原因はこの職場の尋常じゃない暑さと湿気のせいじゃなかろうか。このままやと治らん気がする。今日は日曜なのにすごく忙しくってバテバテ。でも夜はN島さんとだったので助けてもらえた。24時まで働いて帰路。帰りに渋谷駅の階段で派手に転んだ。骨折した方の腕をズリっとやってしまい焦ったけどギリギリ軽症。あぶないあぶない。

8.17〜23日記

8.17月

暑さで起きる。わたしの部屋は無駄に朝日がめっちゃ刺し込むのに遮光カーテンじゃないただのぺらぺらの布ぶら下げてるだけなので早朝からめちゃくちゃ蒸す。タイマーで切れてしまっているクーラーを無意識につけてしまって二度寝。おぼろげな意識のまま日記の更新だけはしていた。起きて12時から仕事へ。何度も言いますが職場は冷房がないのでほんまに蒸し風呂。今日はT先輩(極右)にアイス買ってきてとパシらされた。うん、アイスでも食べないと死ぬよね。わたしは休憩時間に毎日ファミマのぷしゅーのカフェラテを飲んでいる。ミルクふわふわでうまい。チンパンジーK子はセブンのカフェラテの方がうまいというのけれど、飲み比べてみたけどセブンのはミルクが普通の牛乳でふわふわしてなくて、ほんで量がセブンの方がカップが小さくて少ないからファミマの方が全体的にお得なイメージ。値段はおなじ180円やし。今日はチンパンジーは休みで、相方はK藤さんだったので、チンパンジーのことを色々相談した。チンパンジーからのしつこいLINE(便通報告など)を見せたところ、これはやばい、これはセクハラというかなんかしらのハラスメントです、とのことで、会議にかけます、とちょっと大ごとになるかもしれない。K藤さんとは趣味の話も合うので、夜は坂口恭平土井善晴の話で盛り上がった。24時15分まで働いて帰路。

 

8.18火

休日。朝から洗濯して干す。ベランダの人工芝が朝日を浴びてめちゃくちゃ熱吸収して熱くなっていて、裸足で踏むと火傷寸前って感じ。つま先立ちで急いで干す。おひるはいきつけのそれいゆへ。いつものナポリタンとあついのでアイスティー。それいゆはアイスティーたのむとポットで出してくれて氷も別でお椀に盛って出してくれるので2、5杯くらい飲めてありがたい。お紅茶飲みながら9月11日に阿佐ヶ谷ネオ書房で開催する『北村早樹子のちょっといい犯罪夜話』の資料読み。犯罪についておしゃべりしてくださいっていうイベントなのだけど、いざ話すと思うと全部資料読み返しとかないとあかんので実は準備結構たいへん。ということでひさしぶりに木嶋佳苗ちゃんに浸かっています。

 

8.19水

11時から仕事。出勤早々、苦手な本社のMさんがもう来ていて、こんな早うからなんでおるねんっとちょっとげんなり。月曜もずっとおったし、最近来すぎやろ。Mさんはパソコンをいじりながらずっと独り言を言っていて、わたし、独り言いう人の心理ってよくわからへんねんけど、あれって構ってほしいんですかね? Mさんは、あ~たいへんだ~あれもこれもしなきゃ、忙しい~、みたいな独り言をいつもブツクサ言ってて、あれは「たいへんですね~えらいですね〜」待ちの、独り言と見せかけた問いかけなんですかね? めんどくさ~。仕事は今日は9時間労働なので楽ちん。まあこれが一般的な労働時間なんだけど、普段毎日12時間拘束11時間労働なので、たまの9時間がすごくありがたい。20時に帰れるってすばらし~。

 

8.20木

休日。起きて、午前中図書館行こうと途中まで歩いていたら、途中で今日休館日やったことを思い出して、引き返してそのままそれいゆへ。いつもはランチだけど、今日はモーニングに間に合った。

f:id:warabisco:20200823164250j:image

厚切りトーストのモーニング。トーストはフライパンでバターで両面焼いてくれてるやつですごいふわっふわカリカリでおいしかった。しばし犯罪夜話の資料読み。めちゃめちゃ付箋張って勉強してる風やけど、えっそんな本にですか?! てゆう本になのであんまりそれいゆで開いてるの見られたくない。今日はO杉さんいなくてよかった。一旦帰って、ちょっと部屋のそうじ。最近掃除機をやめてクイックルワイパーを買ってこまめにクイックルしまくる方法に変えたんだけど、こっちの方が綺麗になってる気がする。掃除機いらんな。午後から阿佐ヶ谷へ。ネオ書房さんで、切通さんと9月11日のちょっといい犯罪夜話の打ち合わせ。犯罪話から裁判傍聴話まで盛り上がった。あんまり話すと当日話す話がなくなっちゃいそうなので1時間半くらいで切り上げた。夜の予定までちょっと時間が空いたので、高円寺の名曲喫茶ルネッサンスへひさしぶりに行った。400円と安いけど、ここのコーヒーの味はこんがりしててかなり好み。写真は禁止なのでなし。1時間ほどまた犯罪夜話資料を読んで、19時に駅で友人Mさんと待ち合わせ。ふたりで七つ森という喫茶店でごはんを食べた。店内もメニュー表も椅子やオブジェも全部可愛くて、これは女子好きだろうね。和風オムライスを食べた。

f:id:warabisco:20200823164345j:image

中が炊き込みご飯みたいなやつで、卵が塩味、あっさりしてておいしい。アイスコーヒーも飲みやすくておいしい。追加で二杯目にダゴルナコーヒーというのを飲んだ。なるほど、これはおいしい。甘いけど。Mさんと近況報告をして2時間半ほどおしゃべり、たのしいひととき。Mさんから衝撃告白を聞かされてびっくり、Mさん、やっぱりかっこいいっす。わたしの女友達はみんなかっこいいな~。全員かっこいい。かっこよくない人は好きじゃないかも。21時半ぐらいに店を出て帰路。充実の一日。

 

8.21金

今日も休み。昨日行けなかったので朝から図書館。午前中でも暑い。日陰が殆どないので焼け死ぬ。引っ越しのときに折れかけの日傘を捨てたので日傘なくって、だから長袖カーディガンで日焼け防止するしかない。暑い。図書館で返却と予約の本受け取って、今日もそれいゆ。今日はO杉さんいた。ナポリタンたべてアイスティ飲む。ほんでまた犯罪夜話の資料読みしていたら、O杉さんが両手をグ―にして、どーっちだ! とやってきて、こっち、ブー! って開いたらちっちゃいミカン握ってあって、ちっちゃいミカンをくれた。O杉さん、いつもケーキの切れ端とかサービスで出してくださって、こうやってさりげなくミカンとか、あと何気に「早樹子さん」と呼んでくれるところとか、どきっとするぜ!(笑) うざい客じゃなく良客であれるようにあまり長居せぬよう、と思うけど居心地いいのでついつい居座ってしまう。でも2時間は超えないように、超える場合は絶対追加オーダーするというのがわたしの喫茶店理念。今日は1時間半くらいで出た。それからちょっくら映画を見に吉祥寺へ。吉祥寺プラザというところで映画『糸』を鑑賞。菅田将暉やし、小松菜奈ちゃんやし、瀬々監督やし、と期待してみたら……最悪なことになっていた。中島みゆきの歌から着想得て脚本を執筆、てゆうんが無理ありすぎた。「糸」は名曲やけど、でもこの映画のストーリーはゴミカスやろ!(すみません)寒くて見ていられませんでした。でも菅田将暉小松菜奈ちゃんがひたすら美しいので画は持つね。菅田将暉が標準語やのにたまにイントネーションが関西弁になってしまうところに気づいて萌える、とかいう意地悪な楽しみ方をするぐらいしてないと耐えられないぐらい、ちょっとほんまにストーリーがまじできっつかったー。でも客席見渡したら、中学生みたいな若い子ばっかりで、ピュアな子たちはみんなすすり泣いてて、そうかターゲット中学生かっておもたら、こんな荒んだ35のおばさんが紛れ込んだのがそもそもの間違いやなって気づきました、すみませんでした。もやもやした気持ちで帰って、アマプラでドキュメンタルを見る。ドキュメンタルの面白さに今更はまっている。4がやばくて、勃起したちんちんは出すし、放尿はするし、地上波と違って自由すぎてびびる。ハンバーグ博士とかノブとかテレビやとそんな危ないキャラじゃないのにな〜。

 

8.22土

12時から仕事。今日はチンパンジーが休みなので平和な現場。みんなでチンパンジーをいじり散らかしてはしゃぐ。まあまだ、笑えてるので大丈夫だろう。でもチンパンジーとふたりになると、もう笑えもしないとゆう状態になってきている。夜はN島さんとコンビだった。結構忙しかったのだけどN島さんがたくさん助けてくれた。N島さんは自分を犠牲にしてわたしを庇って休ませてくれるのでほんと申し訳ない。おまけに、N島さんみんなに差し入れで大量のアイスキャンデーを買ってきてくれた! 職場本当に暑いのですごくうれしい。N島さん、なんてやさしいんや〜。こんな上司を持って幸せや。24時まで働いて帰路。

 

8.23日

あら、涼しい。久しぶりに暑さで目覚めなかった。雨降ったおかげで窓あけたら涼しい風が入ってくるではないか。しかし、職場につくとコンクリ打ちっぱなしの地下3階は関係なく暑くて、湿気もあるからムンムンでぐったりだった。今日も12時間労働。しかもチンパンジーと。わたしは一度この人嫌いとなると、ほんとに嘘がつけない人間なので露骨に態度に出てしまうので、話しかけんなオーラを出しまくって距離取りまくって目も合わさない。業務のみしか喋らない。まあ、これが普通やからね! わたしあんたのホステスちゃうんやからね! と強い心でやり過ごした。帰っても涼しいので久しぶりにクーラーなしで寝た。

8.10〜16日記

8.10月
8時に起きてベッドの上から日記を更新。ゴミ出ししてシャワー浴びる。いつものルーティン。暑いので朝からクーラー。12時に家を出て仕事へ。今日はひさしぶりに早番にK藤さんがいて前半はたのしかった。が、後半はK子のおっさんと。なんと今日から三日間K子のおっさんと三連勤、毎日12時間みっちり一緒なのである。地獄。K子のおっさんに「三日間一緒なんだから、ちゃんとたのしませてよ」と言われる。は? なんでたのしませなあかんねん! わしゃお前のホステスちゃうぞ! 何勘違いしとんねん! 別料金くれるならまだしも。K子のおっさんはソーシャルディスタンスを全くとってくれず、めちゃくちゃ近寄ってくるので本当に困る。何故なら臭いんである。加齢臭に腋臭もプラスされており、腐った給食みたいな臭いがするんである。そして、我が職場は冷房がないのでめちゃくちゃ汗をかく。すなわち地獄。なのにおっさんは自信満々に「俺は女の子に臭いって言われたこと一度もない」と豪語する。もうお手上げである。個人的なLINEは禁止令が出たのに、またLINEも送ってくるようになってしまった。あーめんどくさ。
 
8.11火
すごい悪夢を見た。某友人に吹き矢で殺されるという謎の夢。わたしはとにかくずっと逃げ回っているのだけど、最後やられる。IKAZUGOKEのコントで吹き矢オチやりすぎてるからですかね? しかし本物の吹き矢はまじで凶器で怖かった。(まあ夢やから本物かどうかわかりませんが)変な気分で起きて、12時に家でて仕事へ。今日もK子のおっさんと。しかし今日のおっさんはひどかった。ふたり体制で仕事してるのに、ふと気づいたらひとりだけ椅子に座ってスマホ触っていた。は? 舐めとんか! 仕事中やぞ! どこまで自由やねん! 速攻でN島さんにチクる。そしたら、チンパンジーだから仕方ないよ、といわれる。ああ、そうや、チンパンジーや。おっさんはわたしがいても平気でパンツいっちょになるし、常にちょっと内股で前傾姿勢になっており、男性の同僚たち曰くあれは勃起を隠しているんであろうとのこと。女性のお客さんにはぐいぐい話しかけてついていっていなくなる。まともな会話は全く出来ない、全部一方的にぶわーっとまくし立ててくるだけでひとの話を聞けない、あれは人間ではなく、チンパンジーや。チンパンジーやと思えばあきらめもつく。あーしかし、パワハラッパーのつぎは半勃起チンパンジーか。なかなかまともな人っておらんもんやね。24時まで働いて帰路。
 
8.12水
12時に家を出て仕事へ。今日もチンパンジーと。今日はまたしても最悪なことが起きた。我が職場は特にロッカー的なものはなくって、脱いだ私服はみんなハンガーにかけて共通のハンガーラックにぶらさげてるんだけど、なんとわたしのブラウスの上にチンパンジーが自分のくっさい汗拭きタオルをかけていた! なんで? なんでそこにかけたの!? チンパンジーのハンガーの場所ちゃうやん? それから休憩室の椅子の背もたれにもチンパンジーは脱いだ短パン(毎日おんなじやつを穿いてきているのでたぶん全然洗ってない汚い臭いやつ)を干していた。なんでそこに干すの? みんなが座る場所やで? とかそういうこと考えへんわけ? あー腹立つ~。これがさわやかなそよ風の香りのする青年やったら許せるんやろうけど、65歳の加齢臭+腋臭持ちの汚い半勃起チンパンジーやからほんまに勘弁してほしい。やっぱり、人間、清潔感って大事やと思う、って、ここにきて思います。好きな人以外の体臭は、不愉快以外の何物でもありません。
 
8.13木
12時間労働5連勤が終わった! ラスト三日間はチンパンジーとだったからほんとに疲れた。よく耐えました。頑張りましたわたし。ということで休日。朝から洗濯して、図書館へ。それからいつものそれいゆへ。お盆だからお子様連れが何組もいて賑わっていた。いつものナポリタンを食べる。それいゆ本棚にあった漫画、今日マチ子cocoon』を読む。わたし漫画ってほぼ読まないので、今日マチ子さんの漫画もはじめて読んだのだけど、結構衝撃だった。戦争下での女の子たちのゆらめきが、わかりやすいシンプルな線で描かれていて、うっとなった。これ、演劇にもなってるんですよね。マームとジプシーでしたっけ。見たかったなー。それいゆ出て、区民事務所へ。国保→社保の手続きをしにいく。お盆やからか、区民事務所すいていた。無事手続き終わって帰宅。家でクーラーつけて、アマプラで今更ドラマ『カルテット』を見始める。すずめちゃんこと、満島ひかりちゃんが可愛すぎてやばい。生まれ変わったら満島ひかりの顔になりたい。明日は早番なので9時に睡眠薬のんでベッドへ。
 
8.14金
4時に起きるつもりが、3時には起きてしまった。今日は早番なので6時に家を出て、7時から仕事。朝はチンパンジーがいないのがなによりの救い。N本さんとふたりでのんびり仕事。おひるすぎ、某歌舞伎役者が〇蔵来た。金のベントレーだった。わたしは直接接客してないけど、おおよそ評判通りの態度だったらしい。なむなむ。休憩中、N島さんが、チンパンジーについて悩み相談を聞いてくれた。この職場はパワハラッパーやチンパンジーと困った奇人だらけだけど、ちゃんとN島さんがケアしてくれるのですごく救われている。ありがたい。当の本人はどこ吹く風で今日も元気に半勃起。まあ今日はわたしは18時上がりなのであまり一緒じゃないのでよし。ひさしぶりに健康な時間帯に仕事上がって帰路。
 
8.15土
6時に目が覚めてしまったので、そうや、ひさしぶりに麦に行こう、と思い立ち、準備して電車に乗って、本郷三丁目。綾瀬に住んでたときは週1で通ってたけど、引っ越してからは初かも。言葉遣いの綺麗なやさしいおねえさんはいなくて、ウエイターは息子さん(たぶん)だった。

f:id:warabisco:20200815163246j:image

ハムエッグトーストのモーニング。サラダも豪華でこれで500円は安い。麦のお気に入りの席、ここは机とソファの高さのバランスがわたしの座高にすごく丁度いいのである。しばしパソコン開いて書き物。麦はまだ煙草吸えるんやね。ひと段落して、まだ10時半か~、よっしゃ、もう一軒いこっ! とお次は阿佐ヶ谷のgionへ。なんとヤンチャにモーニングはしご。gion、すごく繁盛していた。

f:id:warabisco:20200815163329j:image

gionの最初から甘いアイスコーヒーおいしい。喫茶店のアイスコーヒーは最初から甘い昔ながらのやつが好き。90円のトーストもいただいた。途中で混んできたのでカウンターへ移動。そしたら、カウンター内の店員さんの動きが見れてすごく楽しかった。はちゃめちゃgion劇場って感じだった。gionはマスターがめちゃめちゃいいキャラしていておもしろく、ひとことひとことがいちいち笑えて全然読書に集中出来なくって最高だった。忙しくても、ああやって楽しそうに(いや働いてる人たちはたいへんだと思うけれど)出来るっていいなあ。わたしの12年働いてた喫茶店は店長が血も涙もない冷徹な人だったので、そういう意味では最悪だったもの。13時頃に店を出て、駅前の本屋に寄る。阿佐ヶ谷の駅前の本屋はなんてない普通の本屋だけど結構文芸充実していてよい。でも特になにも買わずに出る。しかし暑い。暑すぎる。帰ってクーラーギンギンでベッドにごろん。昼寝しようと思ったけど睡魔は来ず。なので読書、大江健三郎『みずから我が涙をぬぐいたまう日』。喫茶店はしごして本屋行って家で読書、いつものわたしの休日ルーティン。

 

8.16日

暑い。暑すぎる。12時に家出て通勤の駅までの徒歩5分でぐったり。焼け死ぬ。そしてこんなに暑いってことは、冷房ない職場も当然激アツ。完全に茹でガエル状態で12時間働いた。誰も熱中症にならないのが不思議なぐらいである。そして今日もチンパンジーとだったのでいちいち苛々してしまい、暑いし腹立つしもうたいへん。チンパンジーは金曜日にN島さんにお咎めを食らったようで、ちょっと大人しくはなってるんだけど、なんか逆ギレのような態度で拗ねてるのかなんなのか、は? ってなることばっかりで疲れた。常識の通じる、まともな人間と仕事がしたい、とゆうのがこんなに困難なことだとは。。。24時まで働き帰路。お盆休み最終日の夜、さすがに電車がらがらだった。