5.9〜15日記

5.9月

8時に起きてシャワーしてコーヒーして日記を更新。着替えて支度して、11時からキックボクシングジムへ。到着してストレッチなどしていると、あら?いつもと雰囲気が違う。女性の先生らしき人がいる。と思ったら、なんとピラティスのクラスだった。間違えた。でもせっかくだからピラティスもやってみた。が、わたしはこう、どうにもゆっくした運動が苦手とゆうか、出来るんやけど、イラチなので、悠長にやってられなくて、あ、合わへんな、と思った。身体にはいいんやろうけど。だからたぶんヨガとかも無理。12時からキックボクシングのクラス。はじめて、リーさんとゆう外国人の(たぶんタイとかその辺かな)先生で、このリーさんがめちゃくちゃ面白い人で爆笑。全部カタコトであんまり何ゆってるかわからんねんけどとにかく陽気で、結構キツいことも陽気にやらせるのがうまい。しんどーとか思いながらも笑いながらできてしまうのである意味すごい。何より楽しい。1時に終わって帰って支度して、出勤。N島さんやYさんに、土曜日にあった電波くんとの顛末を聞いてもらう。電波くんよ、わたしを敵にまわすのは間違いやったと後悔するがいい。完全に愛想尽きたので、退勤までひと言も口を聞かなかった。帰宅して夜中に、N島さんに教えてもらったガイアの夜明けTVerで見る。西成に新しく出来た星野リゾートに密着してる番組なんだけど、あまりにうすっぺらく西成の上っ面しか映していなくて腹が立って仕方がなかった。500円ドヤ暮らし清掃員おっちゃんを、星野リゾートの金持ちたちとの対比に使って笑いもんにしていてたいへん不快だった。西成、コロナなってから一回も行けてへん。2週間ぐらいドヤ暮らしバカンスを過ごしたい。

 

5.10火

午前中ジムへ行って、午後から仕事へ。ちょっと早めに渋谷について、行きたい文房具屋さんがミヤシタパークにあるので、はじめてミヤシタパークに行った。ハイタイドって文房具ブランドが好きなんだけど、今まで通販してたのが、直営店がここにだけあるのを知ったので。今年の手帳を今更買った。まだ仕事まで時間あったので、屋上の公園のベンチで日向ぼっこした。久しぶりに太陽浴びると気持ちいい。しかし虚弱体質でインドア派のわたしが、こんな、キックボクシングに通ってお日様浴びてよろこぶ人間になるとはね。T先輩に、なんで打撃なんだ、お前折れるぞ、もっと絞技とかを習えばいいのに、と言われたけど、絞技の方が折れそうじゃない? 極まったらポキンでしょ。まあ、骨粗鬆症の人はほんまはどっちもしたらあかんのやろうけど。仕事は今日はモデルくんとN島さんとだったから楽しく働けた。23時45分まで働いて帰路。

 

5.11水

休日。8時に起きて、10時からアップリンクで映画「ツユクサ」を鑑賞。閉鎖病棟でお世話になった平山秀幸監督の新作で、大好きな小林聡美さんと松重豊さん主演で、これまた大好き平岩紙さんや渋川清彦さんなど、閉鎖病棟チームもたくさん出ておられて、とってもわたし得映画だった。聡美さんと紙さんの掛け合いが最高に楽しくて、本当に素敵な女優さんやなあと改めて思った。見終えて西荻に帰って、支度してキックボクシングジムへ。ミキ先生のクラスを受ける。ミット打ちのときにミキ先生ぽろっと、日記見ましたよ、と言ってくださり、うれしはずかし。後、いつものそれいゆちゃん。ウエイターO杉さんにちょっと相談があって、話聞いてもらう。ちょっと困っていたところ助けていただいた。ありがたい。しばしお紅茶飲んで読書して、その後高円寺の黒猫へ(旧円盤)。田口さんと久しぶりにゆっくりお話して、本の精算して在庫を受け取る。そして一旦帰って着替えて、またしてもジムへ。一日2回もジム行くなんて、て感じやけど、時間さえ合えばどんどん行きたい気持ち。夜は再びリーさんのクラス。なかなかハードだけど笑いながら動きまくってずっと楽しかった。後、急いでそのまま吉祥寺のアップリンクへ。朝に夕にとジムに行き、朝に夕にとアップリンク。映画「孵化ハッチング」を鑑賞。めちゃくちゃどストライクで好みな映画だった。幼い娘に不倫を打ち明け不倫相手の家に連れて行き、娘と不倫相手がうまくいかないと「あなただけは私を幸せにしてくれると思ったのに」と娘に当たる毒母。不倫を父親も知った上で許してることとか、自分と被ること多くてハッとした。ホラーとゆうジャンルで、一応グロい化け物も出てくるけど、いちばん怖いのは毒母のなんとしても幸せを演じ抜くぞとゆうメンタルやなと思った。楽しい休日だった。

 

5.12木

9時から精神科の診察。いつも通り、薬の確認だけして終了。一旦帰って支度してジムへ。今日は会長のクラス。楽しく汗を流して、午後から3回目のワクチン接種予約してるのでちょっと早めに荻窪へ。駅前の喫茶珈里亜。

f:id:warabisco:20220514092735j:image

ピザトーストとアイスコーヒー。珈里亜は演出やる気なさそうな感じだけど、料理はちゃんと手が込んでいておいしい。しばし読書して、15時からとあるクリニックでワクチン3回目を打つ。打って全然大丈夫で熱も出ず、はいはい余裕余裕って感じだった(この日は)。その後、吉祥寺図書館に返しに行って、夜はスタバで原稿を書いた。

 

5.13金

8時に起きて、珍しくちゃんと化粧して、10時からそれいゆで編集者G小林さんに来てもらって撮影。モーニングも食べる。

f:id:warabisco:20220514095453j:image

O杉さんが気を遣ってくださって、おまけにケーキを出してくださった。ステーキをイメージして切ったそう。

f:id:warabisco:20220514095538j:image

Gさんと話が盛り上がり、だいぶ雑談が多めだったけど、楽しく話してなんやかんや3時間くらい居座ってしまった。でもエッセイ本のお題など色々提案してくださって、早速書きたい話が浮かんだのでありがたい。駅でGさんを見送って、せっかくまだおひるやし、雨やけど取材に行きましょうと思い立って、はるばる綾瀬へ。引っ越し以来来てなかったので2年ぶりか。既に懐かしい。大松も駅前酒場もそのままある。わたしは喫茶シルビアへ。わたしが引っ越してすぐくらいに新しく出来た喫茶店。もともと西新井や梅島にあって、そっちには行ったことあったんやけどまさか綾瀬に出来てるとは! しかし入ると広い店内ガラガラだった。確かに、綾瀬民にはちょっと高いんかな。

f:id:warabisco:20220514105034j:image

まだおなかはすいてなかったけど、せっかくなのでミックスサンドアイスコーヒー。しばしパソコン開いて、早速今朝Gさんにいただいたお題でエッセイをモリモリ書く。我ながらなかなか攻めたもんが書けたぜ。妙な達成感でシルビアをあとにして、夜は唐組を見に行くつもりが、この辺から熱っぽくなってきて、身体も関節が全身痛く、諦めて帰宅。昨日ジム一回しか行ってへんのに、なんでこんな痛いんやろと思ったら、ああそうやん、昨日ワクチン3回目打ったんやん。これ副反応ですね。1回目2回目は軽かったから油断してたけど、今回めっちゃしんどい。なんなら、コロナ陽性なった療養期間よりしんどい。きっつぅと早めにベッドインしたが、悪夢にうなされまくり、全然ちゃんと眠れなかった。

 

5.14土

2時に目が覚めて、あとちょっと寝れるんだけどもう眠れないので起きる。今日ははじめて仕事が早番なのである。熱は下がったけどまだ身体じゅう痛い。支度して、5時半に家を出て出勤。雨が靴の中に浸水してきて朝からげんなり。こんな時間に電車乗るのは喫茶店ウェイトレス以来やな。6時過ぎにタイムカード切って出勤。今日からの新人おじさんと教育係N島さん、ギリギリにチンパンジーも来てにぎやか。そうそう、チンパンジーで最近おもしろい話があって、チンパンジー平日はもう一個の現場にいるんだけど、そこの休憩室に怪文書を置いていたそうな。メモ書きで、「ママれもん ◎さゆり(38)F色白スケベ △みずき(43)C  ◯せりか(29)D完売 ◯みみ(35)B新人」などと、女性の名前、年齢、カップ数が書いてあり、これ、完全に風俗店調べてのメモ!笑 ◎とか△はなに?品定めですかね? こんな恥ずかしいメモを職場に置いて帰るって! やってくれるわ〜さすがチンパンジー。とゆう出来事があったので、喋っててもママれもんってうっかり言いそうになる。チンパンジー68歳やねんけどなあ。元気なじいさんや。新人の51歳のおじさんはまともな方ぽいのでよかった。16:45に退勤。こんな時間に帰れるって!まだ明るいし! 10時間労働でもこれならいいかな。とはいえ、ジムのクラスには間に合わないし、唐組見に行くにはまだ副反応で身体痛すぎなので諦めて帰った。

 

5.15日

6時に目が覚め、しかも財布を落として預金全部失うとゆう最低な夢で目覚めたので気分は最悪。朝からジムのクラスがあればいいけど、ないので今日もジム行けず。11時半に家出て、出勤。今日もチンパンジーと。チンパンジー今日の名言は「最近はおしっこかけられるのも気持ちいいんだよなあ」でした! ママれもんの女性にかけてもらってるんでしょうか。そんなことはさておき、日曜はやはり忙しく、しかも今日は11時間労働なのでなかなか疲れた。休憩時間に、永田豊隆さんの『妻はサバイバー』を読了。

少し前にウェブで全文上がってたんやけど、これは絶対書籍で欲しかったので読むの我慢していた。すさまじい本だった。過食嘔吐、アルコール依存、OD、リストカット、の果てに40代で認知症になった女性をずっと側で支えてきた新聞記者の旦那さんによる、20年間にわたる筆舌に尽くしがたい壮絶な戦いの記録。すごい非科学的だし気持ち悪い言い方かもしれんけど、精神疾患を癒すのは、薬や医師の診察ではなく、ただ側で支えてくれる人の愛の力やと思う。この女性が生き延びてこられたんは、紛れもなく旦那さんの愛があったからやと思う。心に残った言葉は、「病気が悪いのであって、妻が悪いのではない」とゆう一節。その通りなんよね。そうはいうけど、「このまま死んでくれないかなと思ったこともある」と正直に書いてもおられる。それでも「今までどうもありがとう。これからも共に生きようね」と結ぶラストは涙が出た。

5.2〜5.8日記

5.2月

7時に起きて、日記を更新、シャワー、コーヒー、支度してキックボクシングジムへ。11時からのクラスを受けて、午後から出勤。ゴールデンウィークは全日労働だから、楽しみはジムしかないので、時間さえ合えば行きたい。仕事は、ついに電波くんのやばさをMさんが気づいてしまい、いよいよ立場ないで、とゆう感じ。そんなことはさておき、Mさんはゴールデンウィークにセフレと温泉行く予約してたのに、相手の女の子生理になったらしく、めちゃくちゃ落ち込んでて笑った。まあ、こればっかりはね。23時半まで働いて帰路。

 

5.3火

7時に起きて、支度して仕事へ。今日は午前出勤。ゴールデンウィークなので、なかなか忙しく、しかもみんな家族連れで、あ〜ファミリー……ってなりながらあくせくと働いた。二年ぶりのなんも出てない大型連休やからか、おでかけ人口がすごく、渋谷は大混雑やった。19時半に上がってまっすぐ帰路。今日はキックボクシングは夜のクラスないので、ジム行けなくてしょんぼり。家でアマプラで韓国映画の『はちどり』を鑑賞。韓国映画って、過激なやつが多いイメージやけど、これはとても静かな、思春期の少女の危うい心象を描いていて、しみじみとよかった。韓国版リリイ・シュシュのすべてって感じ。しかし、韓国の女優さんってみんないいなあ。整形美人シーン以外の、普通の顔の女優さんもみんないい。

 

5.4水

8時に起きて、午前中はジムで1時間、ひと汗流してから、午後から出勤。相変わらず忙しくてばたばたと働く。夜はちょっと落ち着いたので、モデルくんとおしゃべり。平和に業務は終了。23時半頃にN島さんがちょっと来て、ハンサムボーイの楽しい話をした。そして帰りにN島さんはゾンビみたいな立ちんぼに誘われたらしい。渋谷のこっち側にも立ちんぼがいたことに驚き。そして、東電OL事件を思い出した。東電OLは円山町とか神泉のあっちの方だけど。

 

5.5木

8時に起きて、今日も朝からジムへ。6連勤めだし、身体はだるくて正直、行くのしんどいな、て思っちゃったけど、行って1時間パンチやキックすると、身体が起き上がるとゆうか、なんか、血液が全身に回って元気になってくる感じ、何より精神が元気になる感じ。うつ病の人はキックボクシングやるといいです。そして、まだはじめて10日とかだけど、既に腕の筋肉が、ちょっと力こぶが出るようになってて、我ながらびっくりする。あと、実はAmazonで900円で買った腹筋ローラーも、最近こっそりやってて、なんか腹筋がちょっと割れてきた。これ、まじ。筋肉ってほんまにつくんや。人体ってすごいな。なんか、やったらやっただけ成果が出るってゆう当たり前のことを、はじめて肌身に感じて驚いている。なんか、わたしは長年、音楽とか文章とか演技とか、やったからといって成果が出るわけではないことばっかりしてきたから、こうゆう単純な、やったらやっただけ成果を味わえるよろこびみたいなんが新鮮で楽しい。もうわたし、虚弱人間じゃないです。たぶん。ひと汗流して午後から仕事。ヘルプでM林さんとゆう、去年までうちの現場にいたけど今は出世して他現場の所長をやってるお兄さんが来ていて、M林さんはおもしろくてムードメイカーなので、楽しくてちょっとはしゃいだ。M林さんはお子さんがちょうど1歳で、写真見せてもらってしばし和む。赤ちゃんなのに、顔がしっかりしてて既にハンサム。あれは将来美男子になる。人の子どもは可愛いなあ。これも年齢的なものなんやろうか。最近はインスタで、素人の可愛い赤ちゃんを見て和んだりしている。だからって自分の子どもが欲しいとは思わないんだけど。自分の経年変化に自分でついていけなくなっている。23時半まで働いて帰路。やっと6連勤が終わった。ゴールデンウィーク、よう働いた。

 

5.6金

8時に起きて、やっと休日、だけどまずはジムへ。今週は週4しか行けないのでちょっとしょんぼり。ひと汗流して一旦帰って着替えてから、おひるはそれいゆへ。

f:id:warabisco:20220507190925j:image

安定のおいしさ。今日はゆっくりはせずにささっとお紅茶飲んで、13時半から吉祥寺のアップリンクへ。白石和彌監督の『死刑にいたる病』を鑑賞。たまたま原作を先週読んだところだったし、白石和彌監督だったので。小説の映画化ってあんまりなことが多いけど、白石監督でもこうなるか、とゆう感想にはなってしまいました。原作にはめっちゃ忠実なんやけど、そのまま映像になったらなったで、読者はよろこばないのかもしれません。(わたしがわがままなだけかも)阿部サダヲはほぼずっと面会室で喋ってるだけなんやけど、なんならこのシーンだけで成立するんちゃう?とか思った。まあ現実問題、役者いっぱい使わなあかんとか制約あるんでしょう。映画見終えて、まだ夕方で、もう一軒くらい喫茶店行きたい気がしたので、阿佐ヶ谷のgionへ。

f:id:warabisco:20220507193706j:image

相変わらずお花も可愛い、ライトも可愛い、しばしゆっくり読書。なんか、先週のインベカヲリさんの小島一朗からの流れで、なんか殺人鬼熱が上がっていて、誉田哲也の『ケモノの城』ってゆう、北九州連続殺人事件の松永太がモチーフになってる小説を読んだ。この事件は結構、本も映像作品も出尽くしてる感じあったけど、それらの中でいちばんキツい作品だった。拷問の描写がとにかくめちゃくちゃ生々しく緻密で、わりとエグい小説やノンフィクション本に慣れてるわたしでも気持ち悪くなるレベルだった。1時間半ほど読書して帰宅。夜はパソコンあけてエッセイの改稿などをやり、夜風が気持ちよかったので、夜ちょっと散歩に出て、ジムの前通ったらちょうど先生が看板しまってるとこだって、恥ずかしいから逃げた。ジム行って、喫茶店2個行って、映画見て、原稿やって、充実の休日だった。

 

5.7土

8時に起きて、今日は11時間労働の日なのでジムは行けず。午前中に家を出て仕事へ。昼間はおっさんたちと仲良く働いて、しかし夕方、電波くんにわたしはついに堪忍袋の緒がきれた。どんなミスしても、全部許して、尻拭って、やさしく温かい目で見てあげてたのに、わたしが言ったことを無視するんである。そしてゴミを見るような目つきでわたしを見て、「はいはいそうですか〜」とか言って来て、こいつは電波とかアスペルガーとか以前に性根が腐ってるねんな、となった。もういい。もうどうでもいい。こんな奴にかける温情なんかない。23時半に上がって地上に出ると、マスクもしてない路上飲みしてる外人がわらわらいて、ヤン車に箱乗りしてるアホどももいて、渋谷腐ってるな〜ってなりながら帰った。

 

5.8日

8時に起きて、支度して渋谷へ。今日は平野勝之監督のイベントに参加するので、早めに渋谷行って人間関係でモーニングコーヒータイム。店長さんにも久しぶりに会えてうれしかった。11時に会場ロフト9に入って、みなさんとご挨拶しつつ、関係者席へ。おひるのイベント、おひるとゆうかほぼ午前中のイベントは新鮮やな。平野監督はじめ、6人の自分にまつわる短編作品をまずは鑑賞。わたし以外みなさん自主映画を撮っておられる方で(もちろん商業も撮っておられますが)、主に自分や彼女を撮りながら煩悶する作品だった。井口昇監督は35年前の作品らしく、平野監督も30年前のとかで、30年以上もエネルギーを失わずやり続けておられることにまずは脱帽。映画的なことは全然わからんけど、とにかく藤香澄さんや笠木忍さんとゆうAV嬢の(それぞれ当時の彼女さん)プライベートな表情のキュートさに惚れた。あれは、男は狂わせられるな。わたしはひとりだけちょっと場違いとゆうか、下手くそなホームビデオレベルの作品を上映したんだけど、見に来ていたカンパニー松尾さんに「最高やったで〜」と言っていただけたので満足です。今ずっと書いている小説の予告編のようにもなってるので、こうやって上映の機会を下さった平野監督に感謝。終わって、まだおひる3時半だって、みんなで打ち上げに。居酒屋で10人くらいでわいわいと。思えば、こんな風に大人数で打ち上げなんて、2年以上ぶりや。話は話題の映画業界の性暴力問題やら、AV業界の話や、アイドル業界の話など。なんやかんやで盛り上がって、結局6時間ぐらい飲んでいた。楽しいひとときでした。おなじイベントが21日に大阪シアターセブンでもあります。(わたしは行けませんがリモートでトークに出るかも)西の方、よかったら行ってみてください。

4.25〜5.1日記

4.25月

7時に起きて、シャワー、コーヒー、日記を更新して出勤。T先輩が突然、モテてモテて困っちゃう話をしだして、なんか毎朝電車で一緒になる女子高生がいつも隣に座ってくるとか、そうゆう話を何個も聞かされて、笑ってしまった。仕事は特に何もなく平和に終了。19時半に上がって一旦帰宅して、21時から今日もキックボクシングジムへ。月曜日だけ夜のクラスがあるんだけど、わたし以外みんな一年前からやってる人たちだったので、うますぎて全然ついていけなくて落ち込んだ。はじめてコンビネーションをやったんだけど、ほんとに、ダンスなんかでゆう、振り付け覚えないと出来ない感じで、アッパー、ジャブ、ストレート、カット、フック、ストレート…みたいな、長い振り付けを高速で繰り出すんだけど、全然覚えられなくて、タイミングも合わなくて、先生の前で手も足も出ない感じになっちゃって落ち込んだ。いや、でもはやく出来るようになりたい!と、振り付け?いやコンビネーションを帰ってもひとりで練習した。朝から働き夜にはジムに行き、長年、典型的な文系で虚弱人間をやってきたので、この歳でいきなりどうしたんや?て感じだけど、楽しくて充実している。良き良き。

 

4.26火

7時に起きて、支度して出勤。筋肉痛もだいぶましになってきた。これは、筋肉がついてきたってことなのか?いや、そんな1週間ぐらいで変わらんか。仕事は今日は電波くん休みで、モデルくんとN島さんとだったので、楽しく働けた。N島さんがふざけてわたしのリングネームを考え出して、『骨密度70代 折れるもんなら折ってみろ  箕面が産んだナチュラルボーンキラー  鬼田村殺気子』とゆう惹句に決まりました。19時半に上がって、今日もジム行きたいところやけど、今日は夜のクラスないので、家で過ごす。そうゆえば、わたし「あしたのジョー」て見たことなかったな〜と思い、アマプラにあったので見始める。わたし、アニメってあんまり得意じゃないんだけど、あしたのジョーは絵が可愛いので楽しめそう。そもそも、山谷ドヤ街とかボクシングとかわたしの好きな要素ばっかりやのに、なんで今まで見てなかったんや?て感じもある。しかし長いので、まあちょびちょび見よう。

 

4.27水

8時に起きて、朝はちょっと原稿をやり、13時からジムで1時間のクラスを受けてから、マッハで着替えて職場へ出勤。N島さんから大山海さんの『奈良へ』とゆう漫画を貸してもらって読んだ。最初は奈良の名所を巡る漫画かなと思ってたら、突然パラレルワールドに入り込み、3つの時間軸の話が最後全部重なって、ちょっと鳥肌立つすごく攻めた漫画だった。見たらリイド社から出ていて、わたしの好きな意志強ナツ子さんの漫画もリイド社からだし、今いちばんアツい漫画出版社やな、と改めて思った。夜は電波くんとコンビで、またわけわからんこと色々言ってきたけど、わたしの頭の中は今、キックボクシングでいっぱい、あと原稿のことでいっぱいなので、もう電波うんぬんはどうでもいい。興味がない。なんか今日も、「電車の蛍光灯のところに、黒い四角いものがついてて、なんか感じるんです、あれなんですかね?」とか言ってきて、意味不明なので放置。N島さん曰く、電波くんは今孤独感に苛まれてるせいで、電波を感知したり仕事に支障が出てきてるらしいんだけど、37歳にもなって、孤独って、そらみんなあるっちゅうねん、そんなこともコントロールできひんのかよ、と冷ややかな目で見てしまう。いいよね、そうやって甘やかしてくれる環境におれて。まあ、みんな生きてきた環境はそれぞれ違うし、電波くんに対して他人の芝は青いとも思わないけど。結構今、職場では大問題になってるんだけど、そんなことよりわたしは今やらないとあかんことも、やりたいこともあるから忙しいんや。電波くんかまってあげてる暇はない。

 

4.28木

7時に起きて、支度して、朝から持病の病院へ月イチの通院デー。検査を諸々して、診察室。主治医に、キックボクシングはじめましてん、と小声で伝える。ちょっと怒られるかも、とびびっていた。たぶん、前の主治医なら、骨密度70代なのにそんなん絶対やめろと大反対されてたと思う。しかし、今の主治医は、いいじゃん!すごいじゃん!と、褒めてくれた。もちろん無理はしないでと言われたけど、わたしの病気は、毎日家でじっとしていたら治るとゆうわけではないので、好きなことはやっていい、とゆうのが今の主治医の考えらしい。よかった。診察終わって荻窪で降りて、美容院で白髪染め。その後西荻戻って、それいゆでごはん食べてお紅茶飲んで、一回帰って、家でしばし原稿。エッセイ一本書いて、夕方からジムへ。今日でジム行きはじめてまる一週間。ちょっとだけ、動きとか、頭では理解出来るようになったけど、でも全然身体は動けなくてもどかしい。動けるようになったらもっと楽しいはず!と思い、まあ骨折らん程度に頑張ります。

 

4.29金

午前中からジムへ行き、1時間のクラスを受けてから、午後から取材で目白へ。久しぶりに珈琲伴茶夢へ。パンカレーおいしかった。

f:id:warabisco:20220430204906j:image

しばし読書。インベカヲリ⭐︎さんの『家族不適応殺 新幹線無差別殺傷犯、小島一朗の実像』を読了。

刑務所で暮らすことに憧れていて、無期懲役になるのが夢だったとゆう、新幹線無差別殺傷の犯人に面会取材して書かれた本。犯人は、生まれ育った家庭で満たされなかったから、国家が家庭になりうるかを確認するために、人を殺めて刑務所に入ったらしい。久しぶりにガッツリ殺人鬼に踏み込んだ良質のノンフィクション本を読んだ。その後、雨の中高田馬場まで歩く。るみたん、昔このマンションに住んでてよく遊びに行ったな〜とか懐かしく思いながら歩いて、高田馬場の喫茶店ロマンに行こうと思ったら閉まってた。無念。しゃあないので、ドトールに入って、エッセイを一本書く。その後、西武線で中井。某所で、某プロ童貞のY口さんとコンビで対談動画を収録。はじめましてだって、ちゃんと話出来るか不安だったけど、Y口さんはほっといてもずっとひとりで喋ってくれるので全然大丈夫だった。この模様は来月、某サイトで公開されるので見てね。収録は1時間くらいで終わったのだけど、その後6時間7時間、編集者のK頭さんGさんMさんを交えて飲み会みたいになって、相変わらずY口さんがずっとひとりで喋ってたんやけど、恐ろしいのが、Y口さんは一滴もお酒を飲んでいない、シラフだったとゆうこと。わたしと同じ下戸らしい。御歳61歳なのに喋るテンポめちゃくちゃ速いし、情報量もすごすぎて、内容2割くらいしかわからなかった。ちなみにY口さんもアウトデラックスからオファーがあり、打ち合わせ行ったけどやばすぎて落とされたそうな。めっちゃテレビ受けしそうやけどな。23時半頃にお開きになり、帰路。朝からジム行くと、この時間になるともう電池が切れかけになる。このまま行くと薬無しで寝れるかな?と布団入っても、やっぱり寝れなくて、いつも通り睡眠薬と安定剤投下。

 

4.30土

8時に起きて、朝は家事などしてから、13時からジムへ。今日も元気にミットを打ち、サンドバッグを打ち、ひと汗かいて、急いで着替えて、渋谷へ出勤。ジム行き出してから、あんまりダラダラする時間がなくなった。これはいいことなんかというと、ちょっとわからん。週5で働いて、週5でジム行くとか、ちょっとおかしいよね。キックボクシングは遊びだし。正直言って、関節痛がかなり来ている。膝、足首、脚の甲、肘、肩、手指の関節などが全部痛い。でもまあ、これは持病の関節痛やから慣れたもんで、我慢していればたぶん大丈夫。折れてなければ大丈夫。ほんまに、わたし一体どこに向かってるねん。仕事は相変わらず電波くんの行動がおかしいけど、もう飽きたわ、て感じ。23時半まで働いて帰路。

 

5.1日

8時に起きて、シャワー、コーヒー、支度して出勤。今日は11時間労働の日なので、ジムには行けず。まあ、休みもないとね。右手の手指の関節が痛くて、おはしや鉛筆握るのがつらいけど、これはボクシングのせいではなくってただの持病の症状。しばらく治ってたのに、また出てきたなあ。ステロイドを1ミリ減らしたせいやろか。でもまた増やすのは嫌やな。まあ、しばらく我慢や。ゴールデンウィークがはじまったからか、仕事はばたばたと忙しい。でも今日はモデルくんとハンサムボーイとなので楽しく働けた。ハンサムボーイからまた名言が誕生。「最近はTikTok見てオナニーしてる」とのこと。エッチな動画上げてる素人が結構いるんやとさ。しかし長丁場の労働も、モデルくんやハンサムボーイとなら頑張れるけど、今月のシフトでは電波くんともやらなあかんのやった。今から気が重い。23時45分に仕事上がって帰路。世はゴールデンウィークだが、わたしは5/5まで6連勤で全部労働です。ジム行くのだけを楽しみにがんばろ。

4.18〜24日記

4.18月

休日。ゆっくり起きて、家事などをして、パソコン持ってふらっと出かける。久しぶりにあそこに行こう、と原宿の喫茶店クリスティーへ。ここは竹下通りのがやがやのちょっと裏にあるんだけど、すごく静かで雰囲気もちょうどよく、パソコン開いていても怒られなさそうなのでありがたい。そして、今日ははじめて、きゅうりのサンドイッチをいただいた!

f:id:warabisco:20220423130917j:image

なんて美しいサンドイッチ。本当にきゅうりだけしか入ってないんだけど、さっぱり食べやすくて十分満足出来る、きゅうりは添え物ではないんやで、とゆうのがわかりました。お紅茶もポットでいただけるのうれしいね。すいていたので、1時間半ぐらいパソコン開いてエッセイを書いた。夕方、中野へ降り立ち、まだ雨はぱらぱら程度だったのでそのまま新井薬師の方へ。文筆家のお友達Mさんとお茶の約束をしていたのです。Mさんオススメの喫茶蜜蜂。はじめて来たけど、なんかおばあちゃんちみたいなアットホームさで、カウンターには常連じいさんばあさんたちが集っててみんなテレビ見てておもしろい。テーブルに生花が飾ってある喫茶店はよくあるけど、ここ蜜蜂はアマリリスの球根が刺さっていた。よく見ると、あらゆるところに人形やねこちゃんのスポンジとかぶら下がってて、おかんアートな空間に頬がゆるむ。お菓子食べ放題らしく、机にせんべいやクッキーなどが置いてある。

f:id:warabisco:20220423131836j:image

愉快なお店で気に入りました。Mさんと久しぶりに会ったので、お互い近況報告など、積もる話をあれこれと。文芸分野でも騒がれている、話題の性暴力問題なども話した。グァマテラコーヒーおかわりして話し込むも、2時間制だったので19時すぎに退店。帰りにMさんがドーナツをくださった。わたしは手ぶらできてしまったので申し訳ない。久しぶりに女友達とゆっくりお茶して、とても楽しかった。帰りはどしゃぶりだったからバスで帰った。

 

4.19火

7時に起きて支度して仕事へ。例の電波くん(先週の日記参照)問題で、ざわついているけど、だいたいみんなおなじ意見。わたしは、症状が働けるぐらいに治ってるんなら、クビとかにしなくてもいいとは思うんやけど、精神疾患は波があるもんやから、急にまた狂われたら怖いなあて感じ。本人はわりとケロっとしてて、ケロっとミスりまくるので、やっぱりあかんのかな。まあ頑張ってください。19時半まで働いて帰路。帰って、ずっと行きたかった近所のキックボクシングジムの体験クラスを申し込んだ。

 

4.20水

仕事前に、近所のキックボクシングジムへ、ひとまず見学に伺う。女性が多いみたいで、みんなたぶんダイエットとか健康目的、ぐらいの感じやから、骨粗鬆症のわたしでもやれそうやれそう。楽しそう〜て思いながら出勤。N島さんとモデルくんに、キックボクシングジム通うことにした、というと爆笑される。そして骨密度大丈夫?と心配される。確かに骨密度70代のわたし。試合するわけじゃないから、本気で殴り合いするわけじゃないから大丈夫大丈夫。夜はモデルくんとコンビで、モデルくんが最近作った曲を聴かしてもらう。モデルくんはガレージバンドで打ち込んで曲作ってて、わたしの周りにはいないタイプの、エグザイルとかが歌うバラード、みたいなジャンルの音楽を作ってて、同じ音楽でもわたしの歌とはジャンルも方法も全然違うから新鮮。仕事は平和に終了。23時半に上がって帰路。

 

4.21木

8時に起きて、11時から近所のキックボクシングジムで体験レッスン。今まで、見るのは好きだったけど、やるのはもちろん初めてなので、パンチの形とかキックの形から教えてもらう。鏡張りなので、鏡で自分を見ながらやるんやけど、これがこっぱずしくて、ふと、子供の頃バレエ習ってたときもこうやって鏡で自分を見ながらやってたな〜とか思い出した。やることは全然違うけど。途中からサンドバッグを打ったり、最後はミット打ちもさしてもらって、ミットがパチーンパチーンといい音したらうれしいし、殴ったり蹴ったりするのはやはり楽しくて、1時間あっとゆう間だった。明日また来ます、と言って一旦帰宅。家から徒歩5分の場所にあるとゆうのもいい。そして着替えて午後からは竹橋にある某出版社へ。エッセイ本の方で、編集者から、社長に会って欲しいと言われたので、社長面談をすることに。緊張しつつ、社長室へ。78歳なのに元気ありあまってて、よく喋る社長さんだった。唐さんの話で盛り上がった。エッセイについて、色々社長の持論をお聞きし、しかしわたしの書きたいものとちょっと差異があったりもして、作家ってどこまで社長の言うことを聞くべきなんか迷う。編集者のご意見はなるべく聞くようにはしたいけど、社長のご意見まで取り入れないとあかんのかな。いや、社長のご意見こそ、取り入れなあかんのか。よくわからん。2時間ほど話し合って、退社。せっかくこっちまで来たので、神保町まで歩いて、久しぶりにラドリオへ。そういえば朝からなんも食べてなかったから、ナポリタンをいただく。

f:id:warabisco:20220423141457j:image

ラドリオナポリタンはじめて食べた。意外とあっさり系でした。しばし書きかけの小説とにらめっこして、混んでいたので早めに帰路。夜はソファで読書。やっと本読めるようになってきてて、最近は桐野夏生『燕は戻ってこない』、羽田圭介『滅私』、本谷有希子『あなたにオススメの』などを読んでた。本谷有希子さん、狂ってて最高だった。

 

4.22金

8時に起きて、洗濯してそうじして、パソコン持っておでかけ。昨日のジムで即効筋肉痛になっており、腰が攣る。階段登るとき、腰がぴきーってなって困る。おひるはそれいゆ行って、その後ガストで3時間ほど、エッセイを2本書いて、直しもやった。一旦帰って、北村直販の発送しに郵便局、その後、今日もキックボクシングジムへ。正式に入会手続きなどもして、夕方からのクラスに参加。昨日の先生はわりとメニューやさしめだったけど、今日の先生はめっちゃハードでバテバテになった。マスクのせいで呼吸しにくくて酸欠にもなるし。自分の体力のなさを改めて実感。サンドバッグ1分打ち続けるだけでかなりしんどくて、プロってまじですごいんやな〜と当たり前のことを思った。そして鏡でみると、わたしはパンチもキックも、ヘンテコな阿呆踊りのようになっており、鈍臭さが際立っていて落ち込む。ちゃんとかっこよくパンチキック出来るようになりたい! 1時間のクラス終わったら、まじで汗だくで、こんな汗かくん20年ぶりちゃう?て感じ。わたしは部活もやったことないから、こんな、わざわざ汗をかく行為をするんが、たぶん人生初。今まで運動とか嫌いやわ〜て思って、なるべくじっとする人生を選んできたけど、この歳になって、汗をかく楽しさにちょっと目覚めそう。しかしわたし、どこ目指してるねんって、我に返って自分で苦笑。とりあえず骨だけは折らんように気をつけてがんばります。(ただ生きてるだけでここ3年間で2回骨折してるので)帰ってシャワー浴びて、23時から毎月恒例の杉作J太郎さんの12時間サミットにzoom参加。相変わらず何喋ったか翌日なったら殆ど覚えてないんだけど、ぼんやりと楽しかったな〜て後味だけ残っている。市川夕太郎さん(ex市川力夫さん、わたしのライオンのアートワークなど色々お世話になっている)のお顔も久しぶりに見れたし。朝6時まで残りたかったけど、ジムでどろどろに疲れており、3時すぎに退出。

 

4.23土

起きたらバチクソ全身筋肉痛で笑える。でも今日もジム行きたいけど、昼から仕事やし午前中のクラスがないので諦めて、吉祥寺図書館に行って、スタバでエッセイ改稿して、その後出勤。電波くんがまた変なことをゆっており、「電流が来てる音が聞こえる」とか「コメカミのあたりからパチパチって音がする」とか言い出して、意味わからないから放置。電波系なのはもういいけど、普通の仕事が出来なくなってきてるのが困る。簡単なことを忘れまくりミスりまくる。指摘すると隠蔽する。数字も数えられなくなってるらしく、22台なのに何回数えても21台しかない、と30分以上騒いでいた。めんどくさいので放置。23時半まで働いて帰路。

 

4.24日

8時に起きて、ちょっとだらだらして、11時からジムへ。めちゃくちゃ混んでて、20人ぐらいおって狭くて練習中ぶつかったりする人口密度。平日は3〜6人くらいしかいないから、土日ってこんなんなるんや〜と驚く。小学生の姉弟がいてかわいい。あと男勢がすごい多くて、20人ほぼ全員男。気合入ったおっさんとかもいて、刺激になった。ひと汗かいて、帰ってシャワーあびて、午後から仕事へ。今日はハンサムボーイとコンビ。ハンサムボーイは女性のだらしないケツが大好物らしく、締まったケツは萌えないらしい。もう一個の職場のフロントにいる女性で、たるんだデカ尻振りながら歩く30代がいてたまらんらしい。きっと騎乗位のやりすぎで尻から足が開いてるんだ、とか言っていた。相変わらず酷すぎて最高。しかしジム行ってから出勤したからか、眠気と頭痛がやばかった。ロキソニン多めに飲んだらパキッてしまって変な汗出て焦った。23時45分まで働いて帰路。

4.11〜17日記

4.11月

休日。このところ小説のせいでごはんが食べられなくなるとゆう謎の現象が起きていて、これではいかんとゆうことで、元気が出る朝ごはんを求めて、三鷹の喫茶店リスボンへ。

f:id:warabisco:20220416131813j:image

リスボンのモーニングは副菜が豪華。栄養をもらって、元気が出た。そこから武蔵野中央図書館まで歩いて、3冊借りて、その後阿佐ヶ谷から唐組の稽古場へ。今日は通し稽古の日。作らせてもらった劇中歌、藤井さんがめちゃくちゃかっこよく歌ってくれていてうれしかった。作家冥利に尽きるってこうゆうことか。通しを拝見して、これを紅テントで見られるなんて楽しみやな〜とか呑気に考えていた(このときは)。終わって、久保井さんと南阿佐ヶ谷で軽く飲んだ。旅公演頑張ってきてください〜と別れて帰宅。

 

4.12火

7時に起きて、シャワー、コーヒー、支度して仕事へ。特になにもなく平和に業務して、19時半に上がって帰宅。一旦、ちんぺろの改稿を仕上げて編集T石さんに送る。と、T石さん絶賛コロナ療養中でらっしゃった。夜は新しく書き出してる小説を書く書く。相変わらず頭の中はこれでいっぱい。夢にまで見てしまうほど。ちゃんとおもしろいのかはさておき、これは書いておかないといけない気がして書いている。

 

4.13水

休日。午前中に、アップリンク吉祥寺で、カラックスの映画「アネット」を鑑賞。カラックスがスパークス原案&音楽の作品を撮ったミュージカル映画なんやけど、わたしは今までスパークスという人たちを全く知らなかったのだけど、音楽がとにかくめちゃくちゃよくて、めちゃくちゃ好みで最高だった。スパークスって、なんか節回しとかリズムの感じが、ちょっと平沢進的な匂いがして、問答無用にわたしは高揚する。内容はあんまり入ってこなかったけど、とにかく音楽が素晴らしい映画だった。映画終わって西荻に戻り、それいゆでごはん。

f:id:warabisco:20220416162644j:image

家ではまともなものを食べないので、わたしの食は喫茶店に支えられています。しばらくお紅茶飲んで読書して、お花屋さんでチューリップ3本買って帰って、家でひたすら執筆。途中、ちょっと昼寝。でも起きてまた執筆。21時くらいにパソコン閉じて、あかんあかん、一旦現実にもどらな、と思って、YouTubeで100ボケ100ツッコミの天竺鼠のを見て爆笑する。天竺鼠好きなんやけどな〜瀬下よ……

 

4.14木

昼寝したからか夜はあんまり眠れなくて、3時に寝たのに6時に目覚めてしまって、もうそのまま起きておくことに。起きたら自動的にパソコンの小説ファイル開くようになってしまったけど、これはいいのかわるいのか。睨めっこしてるだけで、大して進まない、にしてもとりあえずずっと眺めて、登場人物のことを考えている。せっかくはよ起きたので、仕事前に人間関係に寄って、小説書く書く。家やとなかなかスイッチ入らんけど、外やと入るんよね。ある程度のざわざわは大事やな。2時間3時間書いてから、午後から仕事へ。昨日ちょっと大事件があり、それが今日も続いてて、ちょっとほんとにまじで笑えない感じ。とある同僚が突然「電磁波のせいで頭痛がひどいから帰る」と言って昨日早退したらしい。で、今日も時間になっても来ず、電話しても出ない。あ、バックれだな、とみんな思っていたら、30分遅刻して普通に来た。え、なんで遅刻したの、遅れそうなら連絡するべきでしょ、てゆうか電話つながらなかったし、と言うと、「電磁波が怖いからスマホのバッテリー抜いてます」とのこと。おまけに、うちの職場は機械に入庫するタイプの駐車場なんだけど、「機械から電波がくるから、近寄りたくない」と言い出し、挙句は、「あの車は電波を発してるから無理です」とか、「低周波の音がする、聞こえませんか?」とか言い出して、完全にシャブっちゃってるか本当に精神疾患かしかあり得ない。怖い怖い、怖すぎなんだけど。今や懐かしい、ステレオタイプの電波系ですわ〜。しかしそんな同僚とふたりっきりで夜働かないといけなくてずっと冷や冷や。色々普通に出来てたことが全部出来なくなってるし、何より目がやばい、まじで、キマってる顔、とゆうやつだった。ちょっと、こんな人とどうやって仕事したらいいんでしょうか。先が思いやられる。23時半に上がって帰路。

 

4.15金

また寝れなくて、6時に起きちゃった。睡眠薬が効かなくなってきてるのかな? これ以上キツいの飲むの嫌なんだけど。まあ、せっかくはよ起きたので、今日も仕事前に人間関係へ。今日は店長さんに会えた。コーヒー飲みながら2時間書いて、それから出勤。今日も例の電波くんとコンビ。相変わらず挙動はおかしく、時計も読めなくなってるのか時間守らないし、明日の予約表を書くのに何故か月曜日のを書いてて、曜日もわからなくなってるらしい。元から意味不明なことゆったり、会話が普通に出来ないタイプの、困った人ではあったけど、いよいよ手におえんようになっている。もし、薬物でないのなら、本当に医者へ行くことをオススメしたい。真面目に思う。わたしも精神疾患ある側の人間だけど、彼の病気のタイプは本当にしかるべき処置を受けないと身に危険が及ぶ(&周囲にも危険が及ぶ)。病院行ってみた方がいいよ、って言ったけど、医療は信じてないのか、頭痛がするってゆうから鎮痛剤あげたのに頑なに飲まない。彼はコロナも反ワクチン派だったな(そしてしっかり感染していた)。反ワクチンでも反西洋医学でも、それで人に迷惑かけないのであれば勝手にどうぞ、なんだけど、実際迷惑かけてるんやから、対策せえよって思う。あ〜めんどくさいことが増えたな。外から見たらたぶんおもろいけど、実際一緒に働くとなりゃ憂鬱や。どうか大事故起こさんでくださいと切に祈ります。

 

4.16土

8時に起きて、シャワー、コーヒー、今日は12時間労働なので、支度してそのまま出勤。そういえば、唐組の春公演は劇団員に複数陽性者が出てしまったことで岡山公演が延期になりました。そのあと神戸公演は行けるのかな?行けてほしいな。コロナ、本当にめちゃくちゃ感染者増えている。わたしは2月にかかったから、ちょっと安心してるとこあるけど、実際、感染者数、今も毎日かなりの数。でももうマンボウもなんもないから、仕事帰り0時すぎに電車乗っても、酔っ払いがたくさん乗ってて結構混んでいる。土日の渋谷はすごい人出だし、そら感染するわな、て思う。今日も丸一日渋谷で働いた。今日は電波くんじゃなくてモデルくんとだったので、長丁場だけど楽しく働けた。モデルくんは頭もいいし、可愛い弟のよう。一緒に働いていてなんも心配がないし。23時45分まで働いて帰路。

 

4.17日

9時に起きて、あれ、足痛い。持病の痛い痛い病が足に来たらしい。まあ、もう慣れてるので、ロキソニンの湿布貼って終わり。シャワー、コーヒー、支度して仕事前に荻窪の喫茶店珈里亜へ。ここのところ日曜日は毎週仕事前にここで1、2時間原稿書いている。ちょうどいい喫茶店。そこから出勤。したら、今日は入ってないはずの電波くんがおはよ〜ございます〜と登場してびびる。え、今日休みやで、とゆったら勘違いしてたらしい。もうシフト表の見方もわからんようなったんやろか。怖い怖い。今日は久しぶりにハンサムボーイとコンビ。ハンサムボーイはク◯ニしたいしたいとずっとボヤいていて笑った。ハンサムなのに何ゆうてんねん。ハンサムボーイは36歳にしてニルヴァーナを敬愛していて、LINEのアイコンもカートコバーン。ハンサムなのに、そうゆうセンスが寧ろ愛らしくていいよね。23:45まで働いて帰路。

4.4〜10日記

4.4月

7時に起きて、日記を更新して、シャワーしてお花の水を変える。ミモザは永遠に持ちそうだけど、そろそろドライフラワーにしよ、と首吊りにして鴨居にぶら下げる。

f:id:warabisco:20220411091857j:image

コーヒー飲んで支度して出勤。特になにもなく平和に19時半退勤。帰って唐組劇中歌の本番音源を送ったり、譜面に起こしたりなど作業。のち、次の小説のモチーフの人を調べまくる。想像が膨らみまくる。こうゆう時間がいちばん楽しい。

 

4.5火

7時に起きて支度して出勤。昼過ぎに、たいへんなモンスター客が来て大暴れされ、T先輩がブチ切れ。いやでもあれは切れてもしゃあない。自分のことしか考えてないえらそうなおばはんは始末に終えん。疲れた。その後は平和に過ぎて、19時半退勤。頭の中は次の小説の人物のことでいっぱいで、これは恋かな?とか思う。けど相手は自分が作り出した架空の人物なんで、それに恋するとかだいぶ痛い。それよりもわたしは、ちんぺろ仮の改稿をやって、エッセイも書きなさい。

 

4.6水

8時に起きて、仕事前にいつもの人間関係へ。

f:id:warabisco:20220409142822j:image

2時間ほど小説を書く書く。書いてたら、いつも声かけてくれる店長さんがわざわざわたしのテーブルにきて、「秋葉原の方の店舗に異動になることになりまして、ときどきはこっちにもくるけど、あんまり会えなくなるかも」と言われる。うそーん!淋しい! 店長さんはわたしが小説書いてると、頑張ってねっていつも声かけてくれて、帰りにクッキーとか持たせてくれたりして、本当によくしてくれるやさしい方だった。会えなくなるのは悲しいけど、それでも変わらずわたしは人間関係にはくるやろな、と思った。15時から仕事。久しぶりにモデルくんと遅番で、仲良く楽しく働く。モデルくんの、住民税差押え怪奇譚を聞き、背筋が凍った。23時半まで働いて帰路。

 

4.7木

休日。8時半に起きて洗濯してぼんやりしてたら、Googleスケジュールが、「9:30病院」って鳴って、え!今日病院やった!?ってマッハで着替えて走って精神科へ。徒歩5分の病院でよかった。いつも通りに処方の確認だけされて終了。薬局で大量の眠剤と安定剤受け取って、まだ10時なので吉祥寺図書館へ。その後いつものそれいゆへ。それから唐組の稽古場に行こうとしたら、諸事情で稽古中止になったらしく、行かなくてよくなっちゃったので劇中歌の譜面だけ事務所にファックスした。それからわたしはガストに移動して、パソコン開いて新しい小説を書く書く。書きながら感極まって泣きそうになったりする(そうゆえば前もおなじシチュエーションで、ガストで泣きながら書いたことあったな)。だんだん入り込み過ぎて、小説の中の時間軸の日常がほんまにあるような気になってもて、人物が愛おし過ぎて、心配すぎて、なにこれ、なにこの感情、て自分でびびる。小説家さんってみんなこんな気持ちなんでしょうか。夕方、花屋さんで矢車草を買って帰宅。帰宅しても、まだ小説の中から抜け出せなくて、またパソコン開いて、なんやかや夜中までずっと書いていた。久しぶりにこんなに夢中になって書いている。自分でびっくり。

 

4.9金

寝ても覚めてもまだ頭は小説の中にいて、ある人物のことが愛おし過ぎて切な過ぎて、なんか食欲がないとゆうか、物が喉を通らない。仕事前に人間関係に行くも、スコーンたべる気にならずコーヒーだけ。出勤してからも胸がずっとちくちくしてて、休憩時間も小説書いて、持ってきたゆで卵も食べず。なんやこれ、わたしどうしてしまったんや! わたしの頭の中にしかいない実在しない人物やのに、そう遠くない東京のどこかに、その人物が暮らしているのであろうと、なんか結構本気で思ってしまっていて、今どんなとこにいて、そこからは何が見えていて、何考えてて、どんな気持ちで生きてるんですか、とか考えて、どんどん胸が詰まっていく。会いたい。あなたに会いたいです、ってそれはまあ一生、物理的に不可能なんはわかってるんやけど、こんなに心奪われていて、こちとら食べ物が喉通らんようになっていて、もうたいへんです。小説書くってだいぶ危険な行為やな。23時半に上がって、通勤中はいつもラジオを聞いてるんだけど、新しい小説書き出してから全然そんな気にならなくてイヤホンもつけず。帰ってもNetflixTVerもなんも見ず。胸がずっと痛い。

 

4.9土

昨日は3時半ごろにいつも通りに睡眠薬飲んでベッド入ったのに、なんかあんまり寝れなくて6時には起きてしまった。やっぱり小説の中が気になって、家事も手につかないので、朝からパソコン開いて読み返してはまた泣きそうになったりして、ほんまにわたし、なんなんや。しかし昼から仕事なのでちゃんと出勤。業務はちゃんとやりつつも、休憩時間は小説書き書き。またなんも食べれなかった。お茶も半分くらいしか飲めなかった。ちょっとこれが続くと、生命の危機な気もしますが、まあさすがに、わたしも大人なので、ちょっとしたら落ち着くことでしょう。それに最近ちょっと太ったので、ちょうどいいかな。23時半まで働いて帰路。

 

4.10日

7時半に起きちゃって、シャワー浴びて目を覚まして、また朝からパソコン開いて小説。12時に家出て、荻窪の珈里亜でアイスコーヒー飲みながらパソコン開いてまた小説。

f:id:warabisco:20220410143220j:image

日曜日はどこも混むけど、珈里亜は静かなので、仕事前に寄って書くのにちょうどいい。マスターがほったらかしにしといてくれる感じも快適。2時間ほど執筆して、その後出勤。昨日今日とワンちゃんづれのお客様が多く、なんや?て思ってたら、代々木公園でワンワンカーニバルとかゆうイベントやってて、みんなそれに行ってるらしい。なんか平和やね。23時半まで働いて帰路。相変わらず食欲がない。物も食べれないし、本も読めないし、映画もドラマもバラエティも見れないし、ほんとにどうしよう。今週は週6働いた上に、いっぱい小説も書いたので頑張ったけど、日記的にはつまらないかもね。

 

3.28〜4.3日記

3.28月

7時に起きて、日記を更新。シャワー浴びてコーヒー飲んでお花の水を変えて支度して出勤。仕事の休憩中に、唐組の劇中歌を先方に送り、一応オッケーが出たのでホッ。仕事は特筆すべきことはなく終了。19時半に上がって帰路。マンボウがとけてから、電車の乗車率が目に見えて増えた。帰宅ラッシュに巻き込まれるとしんどい。夜、ミステリと言う勿かれの最終回を見る。えっ?これが最終回?ほんまに?全然途中なんやけど!ある意味斬新な最終回だった。

 

3.29火

7時に起きて、朝から唐組の劇中歌にU波さんにギターを入れてもらうためにコード譜を書いてメールで送る作業。してたら時間がなくなり慌てて支度して出勤。仕事は特に何もなく平和にすぎる。T先輩は、今日肉の日だからスタ丼いかねば!とゆっておられた。なんか肉が倍になるらしい。平和や。19時半仕事退勤して帰路。夜はブレイキングダウンを改めて全部見た。

 

3.30水

朝9時から、アップリンク吉祥寺で映画『ニトラム』を鑑賞。実在するオーストラリアの銃乱射事件の犯人の人生を幼少期から描いた作品。犯人は軽度の知的障害があっていじめられていて、父親は自殺しててと、なかなかたいへんな境遇。主演の役者さんがすごくよかった。純朴であやうくて本当にそうゆう人に見えた。でも途中ちょっと寝ちゃった。映画終わって、西荻窪にもどってそれいゆでごはん。後、一旦帰宅して部屋の掃除などして、18時から編集者K頭さんとG小林さんと、打ち合わせ飲み会。一軒目、戎に行って二軒目に沖縄料理屋さんに行って、結局4.5時間飲んでいた。エッセイ本の方向性ががらっと変わった。これからモリモリ書きたい。しかし本題の仕事の話は冒頭だけで、殆どは雑談。Gさんがプライベートですごいカルトと出くわしておられて、やっぱり持ってるな〜と感服。Gさんのスーサイドララバイ活動もずっと心待ちにしている。新年度、色々楽しみなことも動き出しそうな予感。頑張っていっぱい書こう。夜、小説の方の編集者T石さんから、改稿以来のメール。かなり詳細に緻密に書いてくれてるので、大きく書き直さねばならない。頑張ろう。

 

3.31木

朝から銀行行って不動産屋に家賃払いに行って、そこから上野へ。久しぶりに丘に行こうと思ったら今日飲み物しか出せないと言われたので、諦めて王城に行こうと思ったら斜向かいにマドンナーがあったのを思い出し、喫茶マドンナーへ。

f:id:warabisco:20220402142816j:image

ここはだいぶ前に豊田道倫さんと一緒にきたことがある。たまごサンドとアイスコーヒー。今日はいい天気でぽかぽかなのでアイスコーヒー日和。しばし読書して、二軒目に移動、久しぶりに高級喫茶古城へ。こちらも、アツ子さんと来て以来だからかなり久しぶり。シャンデリアもステンドグラスも、くすみ水色のソファーも素敵。アイスカフェオレを飲んで、しばしパソコンあけて小説とにらめっこ。

f:id:warabisco:20220402145031j:image

1時間ぐらいやって、お店を出て、そこから徒歩5分くらいのとあるビジネスホテルへ。実は昨日からわたし仕事が珍しく3連休で、しかし小説もエッセイもめちゃくちゃ宿題があって、家では誘惑が多くて絶対捗らないから、缶詰ごっこをしようと思い立ち、ビジネスホテルを予約したのです。わたし旅行は好きじゃないけどホテル好きで、定期的に泊まりたくなるんだけど、都内で4000円だからそれならいいか、てことで、ホテルにやってきた。ふかふかベッドに寝転びくつろぎそうになるも、いかんいかん、わたしは執筆に来たのやと飛び起きて、机に向かってパソコン開く。前半は小説の宿題。これがなかなか骨が折れる作業。改稿って、めちゃめちゃ頭使うな〜。だだーっと一稿目を書いてる時の方が楽だし楽しい。改稿はめちゃくちゃ考えて、2.3行変える、とかだから、目に見えてやりがいを得られないのも悲しい。20時くらいまでやって、気分転換にコンビニへ。サンドイッチ買って部屋に帰って夜ごはんにした(あ、昼もたまごサンドだったな)。飲み物は2階にドリンクバーがあるホテルだったので、コーヒー飲み放題で助かった。しかし飲み過ぎてちょっと気持ち悪くなった。21時から1時くらいまで、今度はエッセイの方を書く。こちらはイチから書く作業なので、わりとスイスイ楽しく進んだ。1時くらいにお風呂に入る。お湯溜めようと思ったら、バスタブの蓋する部分が壊れてて、お湯ためられず断念。フロントにゆうのも、こんな深夜やし憚られるし。諦めてシャワー浴びて布団に入った。しかし睡眠薬飲んだのに全然眠れない。やっぱり場所が変わったら、枕が変わったら寝れなくなるんかな? 結局6時までほぼずっと意識あった。

 

4.1金

結局眠れずに朝。上の部屋が相撲でもとってるんかってゆうぐらい、一晩中どたんどたんうるさくて、セックスにしては激しすぎる。なんやったのか。ほんまはぐっすり寝て、朝から執筆がんばるつもりが、頭がぼやんとしてて全然書けない。ドリンクバーでコーヒーもらってきて、一応パソコン開いてワード立ち上げる。なんやかんやで10時ぐらいまでやって、チェックアウト。麦に行きたくなったので、大江戸線本郷三丁目。ひと駅だったから歩いてもいけたな?と乗ってから気づいた。麦でお気に入りの席で6番モーニングをいただき、パソコン開いて小説の改稿作業。気づいたらいつの間にか新しい人物を登場させて一悶着書いてて、改稿ってこんな変えていいんやっけ?と不安になる。ま、いいでしょう。カフェオレおかわりして14時くらいまで書いて麦を出て、御茶ノ水駅まで歩く。15分くらいだけど、途中桜も見れていい散歩だった。ほんとは今日は唐組の稽古いくはずだったんだけど、今日はおやすみだそうなので、お花屋さんに寄ってカンパニュラを買って帰宅。寝てないから頭がぽやーとしてたので一回ベッドに入るも、眠れはしない。布団の中でYouTube見たりだらだら。夜起き出して、もう一回パソコン開くも、読み返して終わった。3連休、とりあえずいっぱい書いたし、喫茶店もたくさん行けたし、充実したんではないかな。

 

4.2土

9時に起きて、シャワー浴びて北村直販の発送を準備して、11時くらいからカスタマーセンターに電話。ネットを解約したくて、電話してるのやけど、音楽流れてしばらくお待ちください、が30分待っても1時間待っても一向に繋がらない。こうやって解約をやめさせようとゆう魂胆か。諦めて、支度して出勤。ちびっこバレリーナ軍団が来ていて、大きな袋(中身は絶対衣装。チュチュがちょっとはみ出してた)かかえてて、発表会だったのかな。可愛いかった。休憩中に、那須川天心のRISEラストマッチを見る。なんとか勝ってよかったけど、46戦46勝、めちゃくちゃすごいんやけど、幼馴染みの平本蓮が言っていた、「天心は凄みを理解してもらえなくなってきた」って言葉がしみじみ染みいる戦いだった。勝って当たり前と思われてる重圧って如何程なんやろか。まだ23歳やのに。格闘技を見ていると選手それぞれの人生ドラマみたいなんを感じれるからわたしは好きなんやろな。今日は職場全館停電のため22時で仕事あがって帰宅。

 

4.3日

8時に起きて、朝イチでカスタマーセンターに電話。やっと繋がったけど、解約は止められ、置くだけWi-Fiを契約することになっちゃった。まあ2200円ならいいかな。仕事前に、荻窪の珈里亜による。

f:id:warabisco:20220403144528j:image

パソコン開いてエッセイ一本書き、小説もちょっとにらめっこしてから出勤。雨だからなのか春休みだからなのかわからんけどめちゃくちゃ忙しくて、たぶん過去最高の入庫台数を叩き出した! マンボウ明けてみんな大々的に遊び出してるな! 23時半まで働いて帰路。夜、今日やってたK-1の試合を見ながら夜更かし。野杁正明めちゃくちゃ強いな〜。なんかここんところ毎週何かしら試合があるから飽きひんわ〜。